« 大越雅子邸の花畑で、アンゲロニアの花が咲く | トップページ | アサガオやハナゾノツクバネウツギの花が咲く »

2013年10月 8日 (火)

除染作業が行われている紅葉山公園

P1830961_2

除染作業中の紅葉山公園  (2013.10.7)

P1830967
オレンジ色に色付いたナナカマドの果実

福島市杉妻町にある紅葉山公園で、除染作業が行われており、観光客の方が写真に収めていました。近くの杉妻会館脇にある空間放射線量測定装置(モニタリングポスト)は0.271マイクロシーベルト/時を示していました。紅葉山公園は旧福島城の二の丸御外庭でした。

近くにある御倉邸の庭ではナナカマド(バラ科)やモチノキ(モチノキ科)の果実がオレンジ色に色付き、ニシキギ(ニシキギ科)の葉が赤く紅葉していていました。

福島市大町にある到岸寺の庭では、ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花が咲き、シャリンバイ(バラ科)の果実が黒く色付いていました。

この日は福島市観光コンベンション協会が企画・募集している「こでらんに!ふくしま城下の旅」に福岡県からのお客様が参加され、ガイドをさせて頂きました。

小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1830962除染作業を写真に収める観光客

P1830965杉妻会館脇にある空間放射線量測定装置

P1830969モチノキの果実

.

P1830971ニシキギの紅葉

P1830960ヒガンバナの花

P1830959シャリンバイの果実

« 大越雅子邸の花畑で、アンゲロニアの花が咲く | トップページ | アサガオやハナゾノツクバネウツギの花が咲く »

地震・原発事故」カテゴリの記事

コメント

写真ありがとうございます。今日、届きました。
福島の良い思い出がもう一つ増えました。
今回は、思った以上に地元の方とふれあうことができ、本当に充実した旅になりました。
福島を訪れて、福島がきっと豊かなものを一杯持っているんだ、と実感したのですが、それだけに震災と原発事故、先が見えない「その後」。大変な重荷だと感じています。今回は駆け足で、ゆっくりお話しできなかったことを、今になって少し悔やんでいます。また、福島を訪れたいと思います。
そのときは、もっと深く福島にふれたいと願っています。今回は本当にありがとうございました。

井門正彦 様
福島の地を訪ねて頂き有難うございました。
再度お訪ね頂き、温泉にお泊り頂き、磐梯吾妻スカイラインや会津地区、浜通り地区も見て頂くと嬉しいです。お待ちしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 除染作業が行われている紅葉山公園:

« 大越雅子邸の花畑で、アンゲロニアの花が咲く | トップページ | アサガオやハナゾノツクバネウツギの花が咲く »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ