« 下鳥渡の水田で、コンバインによる水稲の収穫作業が始る | トップページ | 四季の里の芝生の上で、家族連れが遊ぶ »

2013年9月25日 (水)

四季の里でミヤギノハギやハイビスカスの花が見頃

P1830357

四季の里の駐車場脇で咲くミヤギノハギの花

P1830356

ミヤギノハギの花

P1830368_2
四季の里入口付近で咲くハイビスカスの花

福島市荒井にある四季の里の駐車場脇で、ミヤギノハギ(マメ科)の花がきれいに咲き、入口付近でハイビスカス(アオイ科)の花が元気よく咲いていました。ミヤギノハギの花言葉は「思案、前向きの恋」で、ハイビスカスの花言葉は「信頼、新しい恋」です。

この里には大きなテントを張った農村いちば(自由市、三角広場)があり、農家の主婦たちがお花、桃,梨、林檎、葡萄などを直売しており、このいちばに隣接して福島のお土産を販売しているおみやげ店がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1830360農村いちばで農産物を直売するお店

P1830364農村いちばで農産物を直売する女性

P1830363農村いちばに隣接した売店

« 下鳥渡の水田で、コンバインによる水稲の収穫作業が始る | トップページ | 四季の里の芝生の上で、家族連れが遊ぶ »

四季の里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四季の里でミヤギノハギやハイビスカスの花が見頃:

« 下鳥渡の水田で、コンバインによる水稲の収穫作業が始る | トップページ | 四季の里の芝生の上で、家族連れが遊ぶ »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ