« いわき市田人町で咲くカキツバタとキショウブの花 | トップページ | 福島市観光コンベンション協会がアジサイの花を訪ねるバスツアーを企画し、参加者を募集 »

2013年5月30日 (木)

松ヶ丘公園で咲くツツジの花とオオモミジの果実

P1780891_2 (2013/5/21)

オオムラサキツツジの花

P1780898

オオモミジの果実

いわき市平にある松ヶ丘公園でオオムラサキツツジ(ツツジ科)の花が散り始めていました。この公園は明治40年(1907)に日露戦争の戦勝記念事業として公園に整備されることが平町会で議決され、大正2年(1913)に完成しました。旧藩主安藤家の下屋敷(東京都豊島区大塚)よりツツジの古木千本を移植し、現在もツツジの名所になっています。

この公園には薄赤色のオオモミジ(カエデ科)の果実が沢山あり、近くにイロハモミジ(カエデ科)の果実がありました。

この公園には幕府老中として活躍した平藩主安藤信正の銅像、天田遇庵の旧居、松ヶ丘公園橋もありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1780881 オオムラサキツツジの花

P1780897_2 オオモミジの果実

P1780885

イロハモミジの果実

P1780895 平藩主安藤正信の銅像

P1780906天田遇庵の旧居

P1780884 松ヶ丘公園橋

« いわき市田人町で咲くカキツバタとキショウブの花 | トップページ | 福島市観光コンベンション協会がアジサイの花を訪ねるバスツアーを企画し、参加者を募集 »

」カテゴリの記事

相馬・双葉・いわき」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

史跡・文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松ヶ丘公園で咲くツツジの花とオオモミジの果実:

« いわき市田人町で咲くカキツバタとキショウブの花 | トップページ | 福島市観光コンベンション協会がアジサイの花を訪ねるバスツアーを企画し、参加者を募集 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ