« 花見山公園から雪化粧された吾妻連峰を望む(2013.2) | トップページ | 福島駅で「サクラの花」をプレゼントする福島ミスピーチ »

2013年2月21日 (木)

赤く色付いたナンテンの果実が残り、レンギョウの花芽が膨らむ

P1740137 (2013.2.17)

ナンテンの果実

P1740135

レンギョウの花芽

福島市渡利にある花見山公園で、赤く色付いたナンテン(メギ科)の果実が野鳥に食べられないで、まだ、沢山残っていました。

レンギョウ(モクセイ科)、ハナモモ(バラ科)の花芽やシデコブシ(モクレン科)、ボケ(バラ科)の蕾が膨らんで春を待っているようでした。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1740120

ハナモモの花芽

P1740201 シデコブシの蕾

P1740138

ボケの蕾

« 花見山公園から雪化粧された吾妻連峰を望む(2013.2) | トップページ | 福島駅で「サクラの花」をプレゼントする福島ミスピーチ »

花見山公園・渡利周辺」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

冬芽、葉痕」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤く色付いたナンテンの果実が残り、レンギョウの花芽が膨らむ:

« 花見山公園から雪化粧された吾妻連峰を望む(2013.2) | トップページ | 福島駅で「サクラの花」をプレゼントする福島ミスピーチ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ