« 花木の里ひらたで、真赤に色付いたサンシュユの果実 | トップページ | 熟したカキノキの果実を食べに飛来したメジロ »

2013年1月10日 (木)

700mの信夫山歩道トンネル

P1730280 (2013.1.7)

700mの信夫山歩道トンネル

P1730275 

信夫山歩道トンネル(東側)と信夫山車道トンネル(上り線)の入口

福島市御山にある国道13号線信夫山トンネルは全長700mで2車線の自動車道トンネルが上下2本あり、歩道トンネルも東側と西側に2本ありました。全長700mの歩道トンネルは直線で、入口から出口の明りがかすかに見えていました。このような直線で長い歩道トンネルはここで初めて出会いました。

このトンネルは信夫山で遮断された福島市街地の南側と北側を結ぶ大動脈で、北側にある住宅地の中学生たちはこのトンネルを通って、南側にある中学校に通学し、住民たちは自転車や徒歩で通行していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1730278

信夫山歩道トンネルを通って帰宅する中学生たち

P1730281 歩道トンネル内を自転車で通行する人

P1730277 国道13号下り線を信夫トンネルから出た車

 

« 花木の里ひらたで、真赤に色付いたサンシュユの果実 | トップページ | 熟したカキノキの果実を食べに飛来したメジロ »

信夫山・岩谷観音・古関裕而記念館」カテゴリの記事

史跡・文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 700mの信夫山歩道トンネル:

« 花木の里ひらたで、真赤に色付いたサンシュユの果実 | トップページ | 熟したカキノキの果実を食べに飛来したメジロ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ