« 茶屋沼公園の沼でオナガガモの夫婦?が仲良く水面を泳ぐ | トップページ | 信夫山にあるコンクリートで封鎖された金鉱坑道入口 »

2012年12月16日 (日)

信夫山の御山名石(夫婦石、稚児石、五つ石、座禅石、屏風石など)

P1720581

信夫山の夫婦石(2012.12.7)

P1720565

信夫山の稚児石と硯石(稚児石の上にある)

P1480684_2

信夫山の五つ石

福島市の信夫山を散策すると夫婦石、稚児石、五つ石、座禅石、屏風石、重箱石、天狗の森など大きな面白い岩が沢山ありました。この山には御山名石四十八石があり、その一部を見ることが出来ました。

五つ石には伝説があります。羽山は修験の山で女人禁制なので、若い山伏僧を追ってきた母親が5匹の犬と共に隣の薬師山に住み、僧の帰りを待ったが年老いて亡くなり、それを悲しんで犬たちは七日七晩吠え続けて、とうとう石になってしまったそうです。

認定信夫山ガイド養成講座に参加して、11月30日、12月7日、12月14日の3回、この信夫山に登って散策し研修を受けてきました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1720731 座禅石

P1720401_3 屏風石と重箱石(左上)

P1720577 天狗の森

« 茶屋沼公園の沼でオナガガモの夫婦?が仲良く水面を泳ぐ | トップページ | 信夫山にあるコンクリートで封鎖された金鉱坑道入口 »

信夫山・岩谷観音・古関裕而記念館」カテゴリの記事

史跡・文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 茶屋沼公園の沼でオナガガモの夫婦?が仲良く水面を泳ぐ | トップページ | 信夫山にあるコンクリートで封鎖された金鉱坑道入口 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ