« 花見山公園前観光案内所の近くで、サンシュユの果実が真赤に色付く | トップページ | 茶屋沼公園の沼でオナガガモの夫婦?が仲良く水面を泳ぐ »

2012年12月14日 (金)

烏ケ崎展望デッキから雪化粧された吾妻連峰と安達太良連峰を一望

P1720711_2

烏ケ崎から吾妻連峰(右)と安達太良連峰(左)を望む (2012/12/14)

P1720706_3   

烏ケ崎から吾妻連峰を望む(手前のグランドは県立福島工業高校)

P1720721 

烏ケ崎から吾妻連峰を望む(左端の吾妻小富士に雪うさぎ)

福島市御山にある信夫山の烏ケ崎展望デッキから雪化粧された吾妻連峰と安達太良連峰が一望することが出来ました。この展望デッキのすぐ下には県立福島工業高校のグランドが見えました。

吾妻連峰は右から家形山(標高187m)、一切経山(標高1948.8m)、吾妻小富士(標高1704.6m)、高山(標高184.8m)が並んでいて、吾妻小富士の右斜面には雪形の「雪うさぎ」が見えました。

烏ケ崎展望デッキから福島駅方面を望むと東北新幹線の列車が通過していました。また、福島県庁方面を望むと弁天山や阿武隈川が見えていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1720717_2  烏ケ崎から福島駅方面を望む

P1720742 福島駅を通過した東北新幹線の列車

P1720719

烏ケ崎から福島県庁、弁天山、阿武隈川を望む

« 花見山公園前観光案内所の近くで、サンシュユの果実が真赤に色付く | トップページ | 茶屋沼公園の沼でオナガガモの夫婦?が仲良く水面を泳ぐ »

信夫山・岩谷観音・古関裕而記念館」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 花見山公園前観光案内所の近くで、サンシュユの果実が真赤に色付く | トップページ | 茶屋沼公園の沼でオナガガモの夫婦?が仲良く水面を泳ぐ »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ