« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

フォレストパークあだたらで紅葉が進む(2012)

P1710089

フォレストパークあだたらストリームパーク付近の紅葉(2012.10.30)

P1710095

フォレストパークあだたらストリームパーク付近の紅葉

安達郡大玉村玉井にあるふくしま県民の森「フォレストパークあだたら」で紅葉が進んでいました。ストリームパーク辺りの紅葉がきれいでした。

この森ではメグスリノキ(カエデ科)、ヤマモミジ(カエデ科)、ニシキギ(ニシキギ科)、コマユミ(ニシキギ科)、ツタウルシ(ウルシ科)、ドウダンツツジ(ツツジ科)、ガマズミ(スイカズラ科)、ヤマボウシ(ミズキ科)、ハウチワカエデ(カエデ科)などの紅葉が目を引き、ウワミズザクラ(バラ科)、アオハダ(モチノキ科)、ユリノキ(モクレン科)などの黄葉もきれいでした。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700969 紅葉したメグスリノキ 

P1710023_2 紅葉したヤマモミジ

P1710046 紅葉したニシキギ

.

P1710044 紅葉したコマユミ

P1700946紅葉したツタウルシ

P1700967  紅葉したドウダンツツジ

.

P1710009 紅葉したガマズミ

P1700974 紅葉したヤマボウシ

P1700988 紅葉したハウチワカエデ

.

P1700976 黄葉したウワミズザクラ

P1700954_2 黄葉したアオハダ

P1700958  黄葉したユリノキ

2012年10月30日 (火)

沼沢湖畔の紅葉が見頃

P1700884

沼沢湖畔の紅葉(2012.10.27)

P1700881

只見川・金山町境の沢付近の紅葉

金山町大栗山にある沼沢湖畔の金山町自然休養村センター付近から見る対岸の木々がきれいに紅葉していました。

金山町境の沢辺りにある只見川沿い山斜面の木々が紅葉していました。

金山町宮下辺りの只見川沿いの木々も紅葉しており、宮下ダムの堰堤から流れ落ちる水が白く輝いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700888 沼沢湖

P1700886 

沼沢湖畔の紅葉

P1700885 

沼沢湖畔の紅葉

.

P1700876_4 只見川沿い山斜面の紅葉

P1700870 

白く輝く宮下ダムの放流水

P1700869

只見川沿いの紅葉(三島町宮下付近)

2012年10月29日 (月)

矢の原湿原で紅葉が見頃

P1700913

矢の原湿原の水面に映る紅葉(2012.10.27)

P1700900

矢の原湿原にあるハウチワカエデの紅葉

P1700896_2

矢の原湿原にあるハウチワカエデの紅葉

昭和村大字下中津川にある矢の原湿原の水面に映る紅葉がとてもきれいでした。この湿原ではハウチワカエデ(カエデ科)、ヌルデ(ウルシ科)、コマユミ(ニシキギ科)などが紅葉し、コナラ(ブナ科)が褐葉していました。

昭和村大字佐倉上ノ原にある「からむし織の里」から大仏山(標高994.4m)を望むと斜面の木々が紅葉していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700904_2 紅葉したハウチワカエデ

P1700909 紅葉したヌルデ

P1700929 褐葉したコナラ

.

P1700931 紅葉したコマユミ

P1700936 からむし織の里から大仏山を望む

P1700938_3  大仏山斜面の紅葉

2012年10月28日 (日)

姫沼公園の紅葉が見頃

P1700825

姫沼公園の紅葉したカエデ類(2012.10.27)

P1700847 

姫沼と安達太良連峰(奥に見える山)

P1700841

姫沼の畔で紅葉が進むハウチワカエデ

猪苗代町若宮村水原にある姫沼公園で紅葉が進み見頃を迎えていました。今年はハウチワカエデ(カエデ科)やヤマウルシ(ウルシ科)の紅葉やイタヤカエデ(カエデ科)の黄葉がとても鮮やかでした。これは急に気温が下がったことに関係しているのでしょうか?

姫沼周辺の山々がきれいに紅葉し、姫沼の奥には安達太良連峰が見えていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700850秋の 姫沼

P1700835_2  姫沼周辺にある山斜面の紅葉

P1700844 姫沼の畔にあるハウチワカエデの紅葉

P1700833 紅葉したハウチワカエデ

P1700857_2 黄葉したイタヤカエデ

P1700845 紅葉したヤマウルシ

2012年10月27日 (土)

朝日が水面に映る三河湾

P1700708

雲の切れ目から覗いた朝日が水面に映る三河湾(2012.10.25)

P1700683

雲が朝日に染まった三谷温泉の海岸

蒲郡市三谷町にある三谷温泉の海岸で、雲の切れ間から覗いた朝日が三河湾の水面に映ってとてもきれいでした。

三谷温泉前にある海岸の岩の上でカモメ(カモメ科)が休んでおり、水面ではカモ(カモ科)が休んでいました。

三谷温泉の近くにラグーナ蒲郡があり、ここには遊戯場、ショッピングセンター、遊覧船乗り場やヨットハーバーなどがありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700697_2雲の切れ目から覗いた朝日

P1700704  岩の上で休むカモメ

P1700710 水面で休むカモ

.

P1700735 ラグーナ蒲郡の遊覧船乗り場

P1700733 沖を走る遊覧船

P1700731 沖を走るヨット

2012年10月26日 (金)

三河湾と夕焼け雲

P1700669

三谷温泉から三河湾と夕焼け空を望む(2012.10.24)

P1700676_2   

三谷温泉から三河湾と渥美半島を望む(右の山は蔵王山)

愛知県蒲郡市三谷町にある三谷温泉から三河湾の向こう、西浦半島と三ケ根山の間に太陽が沈み、夕焼け空がとてもきれいでした。三河湾の奥には渥美半島の蔵王山などが見えていました。

三河湾に三河大島と三河小島が浮かんでいました。

三谷温泉の海岸にはソテツ(ソテツ科)が植えられており、ツワブキ(キク科)の花が咲いていました。

この三谷温泉・松風園で、日本農薬㈱のOB会が開催され、これに参加しました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700723 三河湾に浮かぶ三河大島(右)と三河小島

P1700715_2 三谷温泉の海岸に植えられたソテツ

P1700716_3 ツワブキの花

2012年10月25日 (木)

福島市吉倉のケヤキ並木で紅葉が始まる

P1700646 (2012.10.23)

紅葉が始ったケヤキ並木

P1700650

紅葉が始ったケヤキ並木

福島市吉倉にある道路脇のケヤキ(ニレ科)並木が紅葉を始めていました。このケヤキ並木の木々は赤橙色や黄橙色などいろんな色に紅葉していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700633_2 ケヤキ並木の紅葉

P1700635 ケヤキの紅葉

P1700648ケヤキの紅葉

2012年10月24日 (水)

あぶくま親水公園にオナガガモが飛来し、トウカエデの紅葉が始まる

P1700422

紅葉が始まったトウカエデ(2012.10.17)

P1700414

あぶくま親水公園脇の阿武隈川に飛来したオナガガモ

福島市岡部で街路樹のトウカエデ(カエデエ科)の紅葉が始まっていました。電線にはムクドリ(ムクドリ科)の群れが並んでいました。

近くにあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にオナガガモ(カモ科)が飛来して羽を休めており、羽を痛めて残留していたオオハクチョウ(カモ科)がオナガガモと仲良く水面に浮かんでいました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700425紅葉した 街路樹のトウカエデ

P1700428 トウカエデの紅葉

P1700426トウカエデの紅葉

.

P1700427 電線に並ぶムクドリの群れ

P1700417 あぶくま親水公園脇の阿武隈川に飛来したオナガガモ

P1700416 オナガガモとオオハクチョウ

2012年10月23日 (火)

街路樹のアメリカハナミズキが紅葉して、果実が赤く色付く

P1700623

紅葉した街路樹のアメリカハナミズキ(2012.10.22)

P1700613

紅葉し、果実が赤く色付いたアメリカハナミズキ

P1700614_2

赤く色付いたアメリカハナミズキの果実

福島市大森の住宅街で、街路樹のアメリカハナミズキ(ミズキ科)が紅葉して、果実が赤く色付いていました。

近くの家の庭で、カキノキ(カキノキ科)の果実が色付き、ナナカマド(バラ科)、ドウダンツツジ(ツツジ科)、ナツツバキ(ツバキ科)などの紅葉が始まっていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700615紅葉した街路樹のアメリカハナミズキ

P1700605 紅葉し、果実が赤く色付いたアメリカハナミズキ

P1700611_3 赤く色付いたアメリカハナミズキの果実

.

P1700616_2 色付いたカキの果実

P1700624 紅葉したナナカマド

P1700625 紅葉したドウダンツツジとナツツバキ(右)

2012年10月22日 (月)

「こでらんに博・福島大学街なかマルシェ」が開催される

P1700587

「福大生・街なかマルシェ」で農産物の安全性検査体制をクイズで学ぶ親子(2012.10.21)

P1700588

賑わう農産物・加工品の直売ご当地グルメコーナー

P1700597

本部と放射性物質検査デモンストレーションコーナー

福島市本町にある街なか広場で、「こでらんに博・福島大学まちなかマルシェ」が開催されており、会場では農産物の安全性検査体制をクイズで学ぶイベントが行われ、多くの親子連れが参加して賑わっていました。

この会場の農産物・加工品の直売ご当地グルメコーナーでは福島県内の店舗が集まり、農産物や加工食品の一押し商品を販売していました。試食や試飲も出来ました。

また放射性物質検査デモンストレーションコーナーには食品や空間線量の測定機器が展示されており、専門家の方が使用方法など丁寧に説明されていました。食品はNa(TI)シンチレーション検出器による放射線量測定装置で予備検査を行い、この装置で放射線量が一定量以上検出されるとGe半導体検出器による放射線量測定装置で本検査を行うそうです。NaIサーベーメーターは空間放射線量の測定に使用し、 GMサーベーメーターは衣服などに付着した放射線量を測定するのに使用する装置だそうです。

このイベントの主催は福島大学経済経営学類小山良太ゼミナールで、この会場には福島大学うつくしまふくしま未来支援センター 環境エネルギー部門放射線担当マネージャー・理工学群共生システム理工学研究科の河津賢澄特任教授も参加されていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700580 クイズに参加する子供たち

P1700589賑わう 農産物・加工品の直売ご当地グルメコーナー

P1700596 Na(TI)シンチレーション検出器による放射線量測定装置 P1700598_2

Na(TI)シンチレーション検出器とGe半導体検出器の比較説明パネル

P1700601 NaIサーベーメーター

.

P1700600 GMサーベーメーター

2012年10月21日 (日)

磐梯吾妻スカイライン「双竜の辻」から磐梯山と安達太良連峰を望む

P1700568_2

双竜の辻」から磐梯山を望む(2012.10.19)

P1700569

「双竜の辻」から安達太良連峰を望む

P1700572

「天風境」から紅葉した高山方面を望む(中央の白い部分が幕滝)

P1700573

「天風境」から周辺が紅葉した幕滝を望む

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイライン「双竜の辻」から磐梯山(標高1818.6m)と安達太良連峰(左から標高1728mの箕輪山、標高1709.3mの鉄山、標高1699.6mの安達太良山)がよく見えていました。

磐梯吾妻スカイラインの標高1290mにある「天風境」から高山(標高1804.8m)方面を望むと紅葉が美しく、幕滝の周辺も美しく紅葉していました。

吾妻小富士(標高1704.6m)の裾野を走る磐梯吾妻スカイラインの両脇に広がる草紅葉がきれいでした。

磐梯吾妻スカイライン「天狗の庭」辺りから紅葉した木々のむこうに吾妻小富士と高山を見ることが出来ました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700563_3

吾妻小富士の裾野に広がる草紅葉

P1700551

磐梯吾妻スカイライン「天狗の庭」辺りから吾妻小富士を望む

P1700540

磐梯吾妻スカイラインから吾妻小富士と高山(左)を望む 

P1700562 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700561_2 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700545

磐梯吾妻スカイライン の紅葉

2012年10月20日 (土)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉が見頃(2012)

P1700530_2

「つばくろ谷」の紅葉 (2012.10.19)

P1700556

「天狗の庭」の紅葉

P1700550

「天狗の庭」付近の紅葉

P1700552

「天狗の庭」付近の紅葉

P1700566

「浄土平」から桶沼斜面の紅葉を望む

10月19日に磐梯吾妻スカイラインの紅葉を訪ねました。福島市在庭坂の標高1,200mにある「つばくろ谷」から、福島市土湯温泉町の標高1,600mにある[浄土平]辺りの紅葉が美しく、見頃を迎えていました。途中、標高1,375m辺りにある「天狗の庭」でハウチワカエデ(カエデ科)、ウリハダカエデ(カエデ科)、ヤマウルシ(ウルシ科)などが鮮やかに赤く紅葉しており、観光客の目を引いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700547 紅葉したハウチワカエデ

P1700523紅葉した ウリハダカエデ

P1700546紅葉したヤマウルシ.

2012年10月19日 (金)

児島湾干拓地の水田で水稲の収穫作業が始まる

P1700356_3

水稲の収穫作業が始まった児島湾干拓地の水田(2012.10.15)

P1700369

電線にとまったコサギ

岡山市南区東畦にある児島湾干拓地の水田で稔った水稲(イネ科)の収穫作業が始まっていました。農家の脇に収穫に使用しているコンバインがありました。この機械は水稲を刈り取り、脱穀して、籾(もみ、果実)を貯蔵し、籾をコンベアーで運搬車に積み込みます。この籾を農家の作業場に運び、乾燥器で乾燥し、籾摺機で玄米にします。この玄米を30kgの袋に詰めて出荷します。

近くの電線にコサギ(サギ科)がとまっており、水稲の収穫作業が終わった水田に移動して休んでいました。農道ではキジバトが遊んでいました。また、近くの農家の庭でコスモス(キク科)やアメジストセイジ(シソ科)の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700367_4水稲の収穫作業が始まった水田

P1700364 水稲の収穫作業に使用するコンバイン

P1700362収穫作業を終えた水田で休むコサギ

P1700358 農道で遊ぶキジバト

P1700365 農家の庭で咲くコスモスの花P1700370_2 

農家の庭で咲くアメジストセイジの花

2012年10月18日 (木)

福島県立図書館裏でイロハモミジの紅葉が始まる(2012)

P1700444

福島県立図書館裏で紅葉が始まったイロハモミジ (2012.10.17)

P1700443

東北新幹線脇で見頃を迎えたカツラの紅葉

福島市森合にある福島県立図書館裏でイロハモミジ(カエデ科) )の紅葉が始まっていました。

近くにある東北新幹線脇でカツラ(カツラ科)の紅葉が見頃を迎えていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700442 東北新幹線脇で紅葉が始まったイロハモミジ

P1700437_3見頃を迎えたカツラの紅葉

P1700439

見頃を迎えたカツラの紅葉

2012年10月17日 (水)

福島県庁舎前で、ヒマラヤシーダの果実が沢山なる

P1700204

沢山果実がなったヒマラヤシーダ(2012.10.10)

P1700190

果実が色付いたカキノキ

福島市杉妻町の福島県庁舎前にあるヒマラヤシーダ(ヒマラヤスギ、マツ科)に沢山果実がなっていました。近くにある紅葉山公園ではヒイラギ(モクセイ科)の白い花が咲いていました。

福島市北町にある住宅の庭でカキノキ(カキノキ科)の果実がオレンジ色に色付いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700203_2 福島県庁舎前にあるヒマラヤシーダ

P1700209_2

ヒイラギの花

P1700191

色付たカキの果実

.

2012年10月13日 (土)

長楽寺でイロハモミジの紅葉が始まり、倒岸寺でシュウメイギクの花が咲く

P1700241

長楽寺で紅葉が始まったイロハモミジ (2012.10.10)

P1700169

倒岸寺で咲くシュウメイギクの花

福島市舟場町にある長楽寺でイロハモミジ(カエデ科)の紅葉が始まっていました。この寺の境内でコノテガシワ(ヒノキ科)の果実がみのり、近くでテイカカズラ(キョウチクトウ科)やトケイソウ(トケイソウ科)の花が咲き、トケイソウの果実もみのっていました。

福島市大町にある倒岸寺でシュウメイギク(キンポウゲ科)の花が咲き、シャリンバイ(バラ科)の果実がみのっていました。福島稲荷神社の境内ではフジ(マメ科)の果実がみのっていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700253テイカカズラの花

P1700250 トケイソウの花

P1700252_2  トケイソウの果実

.

P1700239_3  コノテガシワの果実

P1700168 シャリンバイの果実

P1700183フジの果実

2012年10月12日 (金)

下鳥渡で群生して咲くヒガンバナ・ミゾソバ・セイタカアワダチソウの花

P1700280 (2012.10.11)

下鳥渡で群生して咲くヒガンバナ・ミゾソバ・セイタカアワダチソウ

P1700272

下鳥渡で群生して咲くヒガンバナ・ミゾソバの花

P1700160  

倒岸寺で咲く白いヒガンバナの花

福島市下鳥渡で群生して咲くヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花が最盛期を過ぎており、ミゾソバ(タデ科)とセイタカアワダチソウ(キク科)の花が元気よく咲いていました。

福島市大町にある倒岸寺で白いヒガンバナの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700271_2

盛りを過ぎた下鳥渡で咲くヒガンバナの花

P1700274_2 元気よく咲くミゾソバの花

P1700276 ミゾソバの花

.

P1700282

セイタカアワダチソウの花

P1700170 倒岸寺で咲く白いヒガンバナの花

P1700162_5  白いヒガンバナの花

2012年10月11日 (木)

夕焼け雲に覆われた磐梯山と吾妻小富士に登る観光客の列

P1700141 (2012.10.8)

双龍の辻から磐梯山を望む

P1700144

双龍の辻から雲に覆われた安達太良山を望む

P1700091

吾妻小富士に登る観光客の列

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイラインの「双龍の辻」から夕焼け雲に覆われた幻想的な磐梯山を望む事が出来ました。「双龍の辻」から雲に覆われた安達太良山を見ることも出来ました。

磐梯吾妻スカイラインの浄土平から吾妻小富士に登る観光客の列を見ることが出来ました。

吾妻小富士に登ると火口(お釜)が見えて、火口の中に雲が流れ込むと円形の虹が見えました。

吾妻小富士の頂上付近に岩場があり、近くでホシガラス(カラス科)が遊んでいました。

一切経山の左脇の斜面から出る噴気は勢いが弱くなり、数か所から出ていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700109_2 吾妻小富士の火口(お釜)

P1700119吾妻小富士の火口(お釜)の中に見える円形の虹

P1700120吾妻小富士の頂上付近の岩場

.

P1700125_2吾妻小富士の頂上付近で遊ぶホシガラス

P1700131ホシガラス

P1700094 一切経山の左斜面から出る噴気

2012年10月10日 (水)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉が進む

P1700070 (2012.10.8)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700086

浄土平から桶沼方面を望む

P1700103

吾妻小富士の斜面にあるナナカマドの紅葉

福島市土湯温泉町にある浄土平付近で紅葉が進み、桶沼がある山の斜面が黄色や褐色に色付いていました。吾妻小富士の斜面にあるナナカマド(バラ科)は鮮やかに紅葉していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700087 桶沼がある山の斜面の黄葉

  P1700115

吾妻小富士の山頂から木々が黄葉した桶沼方面を望む

P1700099_2  吾妻小富士の斜面にあるナナカマドの紅葉

P1700062磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700076 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

P1700079 磐梯吾妻スカイラインの紅葉

2012年10月 9日 (火)

福島稲荷神社例大祭の「連山車」や全国やきとリンピックinふくしま

P1700021_2 (2012.10.7)

「連山車」に福島駅前通りに集結した山車

P1690972_6

全国やきとリンピックinふくしまの会場で焼き鳥が焼けるのを待つ客

P1700004

街なか広場の舞台に立つみちのくボンガーズの母心

福島市栄町の福島駅前通りで福島稲荷神社例大の「連山車」に参加するため、各町内会から24基の山車が終結して出発式を行っていました。山車の屋根に登って掛け声をかける元気な女性たちもいました。

福島市置賜町の三角広場で「2012全国やきとリンピックinふくしま」が開催されており、全国7都市の名物焼き鳥を中心に各地の焼き鳥が終結して賑わっていました。各お店の前で、焼き鳥が焼けるのを待って、長い行列が出来ていました。

福島市本町の街なか広場で、「復興やきとりまつり」が行われており、「みちのくボンガーズの母心」が舞台に立っていました。広場では焼き鳥丼や福島市の特産品が販売され、福島市観光コンベンション協会のコーナーではももりんグッズが販売されていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1700015

「連山車」に福島駅前通りに集結したP1700017 山車

山車の屋根に登った女性たち

P1690985 全国やきとリンピックinふくしまの会場で焼き鳥が焼けるのを待つ客の列

P1690988 全国やきとリンピックinふくしまの会場の賑わい

P1700012 街なか広場の会場で福島市観光コンベンション協会が「ももりんグッズ」を販売

P1690993 街なか広場の「復興やきとりまつり」会場の賑わい

2012年10月 8日 (月)

福島県遺族会館前の花壇でヒガンバナの花が見頃を迎える

P1690947 (2012.10.7)

福島県遺族会館前の花壇で咲くヒガンバナの花(奥の建物は信夫山天満宮)

P1690958_3

ヒガンバナの白い花とサフランの薄紫の花

福島市堂殿にある福島県遺族会館前の花壇でヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花が沢山咲き、見頃を迎えていました。このヒガンバナの間に白いヒガンバナの花や薄紫色のサフラン(アヤメ科)の花が咲いていました。

この会館のフェンス沿いにもヒガンバナの花が沢山咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1690952福島県遺族会館前 の花壇で咲くヒガンバナの花

P1690954 白いヒガンバナの花

P1690956 薄紫色のサフランの花

.

P1690964 福島県遺族会館とヒガンバナが咲く花壇

P1690968 ヒガンバナの蕾

P1690944 フェンス沿いに咲くヒガンバナの花

2012年10月 7日 (日)

トウワタやダンギクの花が咲く

P1690835_2 (2012.10.4)

トウワタの花

P1690831

ダンギクの花

岡山市南区東畦にある花畑でトウワタ(アスクレビアス・クラサビカ、ガガイモ科)やダンギク(クマツズラ科)の花が咲いていました。

この花畑にはオシロイバナ(オシロイバナ科)、センニチコウ(ヒユ科)、ルドベキア(キク科)の花も咲き、近くでキョウチクトウ(キョウチクトウ科)の白花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1690836 トウワタの花

P1690828 ダンギクの花

P1690830オシロイバナの花

.

P1690825_4  センニチコウの花

P1690827 ルドベキアの花

P1690847 キョウチクトウの白花

2012年10月 6日 (土)

下鳥渡の群生地でヒガンバナの花が見頃を迎える

P1690912 (2012.10.5)

下鳥渡の群生地で咲くヒガンバナの花

P1690885

下鳥渡ヒガンバナ群生地で咲く白いヒガンバナの花

P1690930

ヒガンバナ群生地の脇の小川に群生して咲くミゾソバの花

福島市下鳥渡にあるヒガンバナ群生地で、ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花が咲きそろって見頃を迎えました。この群生地で白いヒガンバナの花も咲いていました。

荒井堰用水の法面でもヒガンバナの花が沢山咲いていました。ここにはまだ蕾が多く有り、しばらくの間お花を楽しむ事が出来そうでした。

ヒガンバナ群生地の脇の小川にミゾソバ(タデ科)が群生しており、薄紅色と白色の可愛い蕾を沢山付けて、一部開花していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1690923_3群生地に咲くヒガンバナの花と大森城山

P1690903_2 ヒガンバナ群生地に咲く花

P1690888 ヒガンバナ群生地に咲く花

.

P1690941  荒井堰用水の法面で咲くヒガンバナの花

P1690933ヒガンバナの蕾が多い荒井堰用水の法面

P1690886_3 白いヒガンバナの花

.

P1690921

咲いたばかりのヒガンバナの花

P1690914.ミゾソバの蕾と花

P1690919  ミゾソバの蕾と花

2012年10月 5日 (金)

岡山県にある児島湾干拓地の広大な水田で水稲が稔る

P1690842 (2012.10.4)

岡山市南区藤田(旧児島郡藤田村錦)の水田(左端奥の山は常山)

P1690823

岡山市南区東畦(旧児島郡控除村東畦)の水田

岡山市南区藤田(旧児島郡藤田村錦)や岡山市南区東畦(旧児島郡控除村東畦)にある児島湾干拓地の広大な水田で水稲が豊かに稔り、収穫を待っていました。この地区では美味しいヒノヒカリ、アケボノ、アサヒが主力品種で、10月16日頃から収穫が始まるとのことでした。

この地区の水田の脇には巾約3mの用水路が整備されており、1~2haの水田の端に農家の家屋が建てられています。

ヒガンバナ(ヒガンバナ科)の花は盛りを過ぎていました。

用水路脇の土手にマルバルコウ(ヒルガオ科)のオレンジ色の可愛い花が沢山咲いていました。空にはハトの群れが飛んでいました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1690845 稲穂が稔る水田

P1690833 用水路・水田・農家

P1690839_2  ヒガンバナの花

.

P1690822  マルバルコウの花

P1690817マルバルコウの花

P1690852 ハトの群れが飛ぶ

2012年10月 2日 (火)

磐梯吾妻スカイラインで紅葉が始まる

P1690723 (2012.9.30)

浄土平から蓬莱山を望む

P1690717

磐梯吾妻スカイライン沿いの紅葉

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイラインで紅葉が始まっており、浄土平から蓬莱山を望むと紅葉が進んでいました。

スカイラインの道路脇ではハウチワカエデ(カエデ科)、ヤマウルシ(ウルシ科)、ガマズミ(スイカズラ科)、ナナカマド(バラ科)が紅葉しており、つばくろ谷辺りでも一部黄葉していました。

一切経山左斜面の2か所から噴気が出ていました。

(小画面の写真はクリクすると拡大画面になります)

P1690710_4ハウチワカエデの紅葉

P1690746  ヤマウルシの紅葉

P1690712 ガマズミの紅葉と果実

.

P1690737 ナナカマドの紅葉

P1690703_2 つばくろ谷の黄葉

P1690720 一切経山脇の噴気

2012年10月 1日 (月)

大蔵寺の境内でキンモクセイの花が咲く

P1690776 (2012.10.1)

大蔵寺で開花したキンモクセイの花

P1690768

大蔵寺境内にあるヒガンバナ群生地で花軸が伸び、先端で蕾が膨らむ

福島市小倉寺の大蔵寺の境内でキンモクセイ(モクセイ科)の花が咲き、いい香りが漂っていました。

この寺の境内にはヒガンバナ(ヒガンバナ科)の群生地があり、いっせいに花軸が伸びて、先端で蕾が膨らみ、一部開花していました。

この寺の境内には大きなイチョウ(イチョウ科)の木があり、果実を沢山つけていました。。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1690772_2 花が咲いたキンモクセイ

P1690775 キンモクセイの花

P1690762 ヒガンバナの群生地

.

P1690767 ヒガンバナの花

P1690770 ヒガンバナの蕾

P1690781沢山果実をつけた イチョウ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ