« 花見山65分コースでクサギやナツズイセンの花が咲く | トップページ | 蚕種製造業で財をなした亀岡家の住宅 »

2012年9月11日 (火)

花見山65分コースでコムラサキやホオズキの果実が色付く

P1680913 (2012.9.9)

色付いたコムラサキの果実

P1680900_2

色付いたホオズキの果実

福島市渡利にある花見山で、65分コースを散策すると紫色に色付いたコムラサキ(クマツズラ科)の果実やオレンジ色に色付いたホオズキ(ナス科)の果実がありました。

このコースではヨウシュヤマゴボウ(ヤマゴボウ科)とリンゴ(バラ科)の果実も色付いていましたが、サンシュユ(ミズキ科)の果実はまだ色が付いていませんでした。

このコースの頂上付近で福島市街地がよく見えていました。花見山公園はこい緑に包まれていました。

花見山公園にあるデショウジョウ(カエデ科)やノムラカエデ(カエデ科)の紅葉はまだ少し時間がかかりそうでした。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1680893 ヨウシュヤマゴボウの果実

P1680836 リンゴの果実

P1680921 サンシュユの果実

.

P1680825 65分コースから福島市街地を望む

P1680834_265分コースから 緑濃い花見山公園を望む

P1680908 花見山公園のデショウジョウとノムラカエデ

« 花見山65分コースでクサギやナツズイセンの花が咲く | トップページ | 蚕種製造業で財をなした亀岡家の住宅 »

花見山公園・渡利周辺」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花見山65分コースでコムラサキやホオズキの果実が色付く:

« 花見山65分コースでクサギやナツズイセンの花が咲く | トップページ | 蚕種製造業で財をなした亀岡家の住宅 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ