« 鬼面山でミネヤナギの綿毛、ガマズミやマイズルソウの果実がみのる | トップページ | 65,000kwの地熱発電所・柳津西山地熱発電所を訪ねる »

2012年7月15日 (日)

雄国沼湿原でニッコウキスゲ、サワラン、トキソウの花が咲く

P1650724(2012.7.12)
雄国沼湿原の木道

P1650746
雄国沼湿原に咲くニッコウキスゲの花

北塩原村桧原にある雄国沼湿原でニッコウキスゲ(ゼンテイカ、ユリ科)、ヒオウギアヤメ(アヤメ科)、トキソウ(ラン科)、サワラン(ラン科)の花がきれいに咲いていました。この湿原では新しい木道が整備されていました。

この湿原の周囲の山にはミヤコグサ(マメ科)、ガクウラジロヨウラク(ツツジ科)、ヤマアジサイ(ユキノシタ科)、ノアザミ(キク科)、ヤマウルシ(ウルシ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1650735ニッコウキスゲの花

P1650781_2ヒオウギアヤメの花

P1650754トキソウの花

.

P1650766サワランの花

P1650792_2ミヤコグサの花

P1650795ガクウラジロヨウラクの花

.

P1650808ヤマアジサイの花

P1650811ノアザミの花

P1650814ウルシの花

« 鬼面山でミネヤナギの綿毛、ガマズミやマイズルソウの果実がみのる | トップページ | 65,000kwの地熱発電所・柳津西山地熱発電所を訪ねる »

」カテゴリの記事

会津、裏磐梯、喜多方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雄国沼湿原でニッコウキスゲ、サワラン、トキソウの花が咲く:

« 鬼面山でミネヤナギの綿毛、ガマズミやマイズルソウの果実がみのる | トップページ | 65,000kwの地熱発電所・柳津西山地熱発電所を訪ねる »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ