« コラッセふくしま(1階)で洋蘭展示会が開催される | トップページ | マサキの果実が裂開し、橙赤色の仮種皮におおわれた種子がのぞく »

2012年1月11日 (水)

福島県緑の文化財・信夫大清水のスギ

P1560687(2011.1.6)

福島市山田にある信夫大清水のスギ(福島県緑の文化財登録)を訪ねました。このスギは樹高34m、目通り幹囲6.6mで推定樹齢400年だそうです。この大スギの根元に、小さな清水があり、この清水は「山田大清水」とか、「信夫大清水」と呼ばれており、昔、欽明天皇の石姫皇后がこの地に留まり、この池で手を洗って、信夫山に行かれたとの故事が有るそうです。石姫皇后は信夫山に行かれて亡くなり、黒沼神社の祭神として祀られています。この池の畔には羽黒山碑があり、この辺りは修験系の霊地だったと思われています。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1560690信夫大清水のスギの上部

P1560692信夫大清水のスギの下部

P1560689信夫大清水のスギの根元部

« コラッセふくしま(1階)で洋蘭展示会が開催される | トップページ | マサキの果実が裂開し、橙赤色の仮種皮におおわれた種子がのぞく »

二本松市周辺」カテゴリの記事

史跡・文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県緑の文化財・信夫大清水のスギ:

« コラッセふくしま(1階)で洋蘭展示会が開催される | トップページ | マサキの果実が裂開し、橙赤色の仮種皮におおわれた種子がのぞく »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ