« 花見山公園でツバキの花が咲く | トップページ | 店頭に並ぶ色とりどりのプリムラジュリアンの花 »

2011年12月12日 (月)

福島市小鳥の森の五本松沼で羽を休めるカルガモたち

P1550468_2(2011.12.4)

福島市山口にある福島市小鳥の森の五本松沼でカルガモ(カモ科)が羽を休めていました。

この池の畔にヒヨドリジョウゴ(ナス科)の赤い果実が有りました。

ネイチャーセンターの観察窓の外にある給餌台にヤマガラ(シジュウカラ科)やジジュウカラ(シジュウカラ科)が頻繁に来て、ヒマワリの種をくわえて飛んで行ってました。

この日は除染活動の一環として、日本野鳥の会ふくしま、福島市小鳥の森ボランティアガイド、里山保全クラブなどのメンバーが集まり、福島大学共生システム理工学類環境システムマネイジマント専攻の黒沢准教授たちの指導を受けて、ネイチャーセンター周辺の道路や山の斜面などに積もった落ち葉を熊手でかいて集めて取り除きました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1550467_2五本松沼で羽を休めるカルガモたち

P1550469_2五本松沼で羽を休めるカルガモたち

P1550461_2ヒヨドリジョウゴの果実

.

P1550486_2給餌台にとまったシジュウカラ

P1550482_2給餌台にとまったヤマガラ

P1550490_3除染活動の説明を受ける参加者たち

« 花見山公園でツバキの花が咲く | トップページ | 店頭に並ぶ色とりどりのプリムラジュリアンの花 »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

地震・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森の五本松沼で羽を休めるカルガモたち:

« 花見山公園でツバキの花が咲く | トップページ | 店頭に並ぶ色とりどりのプリムラジュリアンの花 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ