« あぶくま親水公園脇の阿武隈川でカモやハクチョウの数が増す | トップページ | 大笹生から薄く雪化粧された吾妻連峰を望む »

2011年12月 6日 (火)

あづま公園橋から荒川上流を望む

P1550493(2011.12.5)

福島市上名倉にあるあづま公園橋から荒川上流を望む。この川の上流に土湯温泉があり、この川の右側にはあづま総合運動公園があり、左側には水林自然林や四季の里が有ります。荒川の上流に見える橋は小富士橋で、下流に見える山は信夫山です。

あづま総合運動公園ではアメリカハナミズキ(ミズキ科)の果実が真赤に色付き、モミジ(カエデ科)も真赤に紅葉していました。ヤマツツジ(ツツジ科)の葉は紅葉して落葉していますが、すでに緑色の新葉が出ていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1550496あづま公園橋から荒川上流を望む

P1550498_2あづま公園橋から荒川下流を望む

P1550499荒川の流れ

.

.

P1550547アメリカハナミズキの果実

P1550550_3モミジの紅葉

P1550519ヤマツツジの紅葉と新葉

« あぶくま親水公園脇の阿武隈川でカモやハクチョウの数が増す | トップページ | 大笹生から薄く雪化粧された吾妻連峰を望む »

あづま総合運動公園・民家園」カテゴリの記事

荒川・水林自然林」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あづま公園橋から荒川上流を望む:

« あぶくま親水公園脇の阿武隈川でカモやハクチョウの数が増す | トップページ | 大笹生から薄く雪化粧された吾妻連峰を望む »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ