« 東日本大震災の津波で被災した原釜浜尾海水浴場周辺 | トップページ | 相馬市にある涼ケ岡八幡神社 »

2011年12月24日 (土)

東日本大震災の津波で被災した相馬市柏崎と新地町埒浜

P1560306(2011.12.20)

相馬市柏崎にある県道74号線から太平洋方面を望む。水田の瓦礫は除去されていましたが、道路脇には壊れたガードレールが積み上げられ、水田の奥にある構造物(水門?)の脇には壊れた船が集められていました。

水田から集められたゴミが農道脇に置かれていました。

流失を免れた家屋がある辺りの水田にもヘドロが堆積していました。

新地町役場脇の道路を通り、新地町埒浜の太平洋岸まで車で入る事が出来ました。この海岸の奥に太平洋が見えていました。太平洋岸に松の枝が少し見え、沢山の土袋が積まれていました、道路脇には流失した家屋の土台がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1560305構造物の脇に集められた船など

P1560303構造物の脇に集められた船など

P1560307農道脇に集められたゴミ

.

P1560314電線が復旧し、瓦礫が取り除かれた水田

P1560317流失を免れた家屋

P1560313_2路肩が破損した県道74号

.

P1560352新地町埒浜でわずかに松の枝が見える太平洋岸

P1560353新地町埒浜で土袋が積まれた太平洋岸

P1560358新地町埒浜で家屋流失跡の土台

« 東日本大震災の津波で被災した原釜浜尾海水浴場周辺 | トップページ | 相馬市にある涼ケ岡八幡神社 »

相馬・双葉・いわき」カテゴリの記事

地震・原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災の津波で被災した相馬市柏崎と新地町埒浜:

« 東日本大震災の津波で被災した原釜浜尾海水浴場周辺 | トップページ | 相馬市にある涼ケ岡八幡神社 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ