« 大森から雪化粧された吾妻連峰を望む(2011.11) | トップページ | 大森城山公園で、イロハモミジの紅葉が見頃 »

2011年11月18日 (金)

文知摺観音で、イロハモミジの紅葉が見頃(2011)

P1540707_2(2011.11.15)

福島市山口にある文知摺観音(市指定史跡及び名勝)で、イロハモミジ(カエデ科)が紅葉して見頃を迎えていました。この日は福島市観光ボランティアガイド・ふくしま花案内人養成講座第8期生の市内観光スポットをめぐる現地研修会が行われました。

この研修会では秋の茶沼、医王寺山門前のサクラの紅葉、慈徳寺のイチョウ(イチョウ科)の黄葉、四季の里の花壇で咲く花たち、陽林寺の紅葉、黒岩虚空蔵堂前の阿武隈川の紅葉、大蔵寺のイチョウの黄葉、国道115号の紅葉したトウカエデ(カエデ科)の並木などを見ました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1540712_2文知摺観音のイロハモミジの紅葉

P1540700秋の茶屋沼

P1540716医王寺の山門前でサクラが紅葉

.

P1540738_2慈徳寺のイチョウの黄葉

P1540750_2四季の里の花壇

P1540756陽林寺の紅葉

.P1540770_2黒岩虚空蔵堂から紅葉した阿武隈川を望む

P1540787大蔵寺の黄葉したイチョウ

P1540703紅葉したトウカエデの並木

« 大森から雪化粧された吾妻連峰を望む(2011.11) | トップページ | 大森城山公園で、イロハモミジの紅葉が見頃 »

紅葉」カテゴリの記事

黒岩虚空蔵・大蔵寺・文知摺観音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文知摺観音で、イロハモミジの紅葉が見頃(2011):

« 大森から雪化粧された吾妻連峰を望む(2011.11) | トップページ | 大森城山公園で、イロハモミジの紅葉が見頃 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ