« 花見山公園で、サンゴカクやサンシュユの紅葉が進む | トップページ | 福島県立図書館・美術館で、イロハモミジの紅葉が始まる »

2011年10月21日 (金)

阿部一郎邸の座敷で、第8期ふくしま花案内人養成講座第2回講座

P1520748_0(2011.10.19)

福島市渡利にある花見山公園の園主阿部一郎邸のお座敷で、第8期ふくしま花案内人養成講座の第2回講座が公開で開催され、花見山公園園主 阿部一郎さんが「花見山への思い」を話され、花見山観光振興協議会環境部会長 佐藤昌吾さんが「花見山周辺の原風景を守る取り組み」について話されました。また渡部八重子ふくしま花案内人会長がご挨拶されました。

花見山公園ではウメモドキ(モチノキ科)やサンシュユ(ミズキ科)の果実が真っ赤に色付き、ニシキギ(ニシキギ科)の果実が二つに割れて赤橙色の種子がぶら下がっていました。またこの公園で、サザンカ(ツバキ科)、ジュウガツザクラ(バラ科)、アキノキリンソウ(キク科)の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1520746お話される阿部一郎園主

P1520755お話される佐藤昌吾部会長

P1520744_0挨拶される渡部八重子ふくしま花案内人会長

P1520779ウメモドキの果実

P1520794サンシュユの果実

P1520815_2ニシキギの果実(種子)

.

P1520769サザンカの花

P1520789ジュウガツザクラの花

P1520787アキノキリンソウの花

« 花見山公園で、サンゴカクやサンシュユの紅葉が進む | トップページ | 福島県立図書館・美術館で、イロハモミジの紅葉が始まる »

花見山公園・渡利周辺」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 花見山公園で、サンゴカクやサンシュユの紅葉が進む | トップページ | 福島県立図書館・美術館で、イロハモミジの紅葉が始まる »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ