« 一切経山頂上から魔女の瞳(五色沼)を望む | トップページ | 佐藤梨園で、多くの品種のバラの花が咲く »

2011年10月15日 (土)

佐藤梨園でナシの果実が成熟し、バラの花が咲く

P1520537_3(2011.10.14)

福島市下野寺にある佐藤梨園で、ナシ(バラ科)の果実が大きく成長して成熟し、収穫され、出荷されていました。この梨園では8月下旬から「幸水」の収穫が始まり、「豊水」「あきずき」と続き、今、「南水」の収穫が行われていました。「南水」は一段と甘味が強い梨です。

今年は原発事故があり、放射性物質の影響が心配されていましたが、品質管理体制が整い、詳細な検査が行われており、大部分が不検出で、まれに検出されてもごく微量なので全く問題が無く、安心して食べれることがわかりました。放射性物質は土壌表面に留まっており土中深い所にある根からの吸収はほとんど無かったようです。

P1520526収穫を待つ梨

P1520538_3収穫を待つ梨

P1520487_4吾妻の駅「ここら」に並ぶ箱詰された梨「南水」

P1520579(2011.10.14)

この梨園の脇にはローズロードがあり、多くの品種のバラ(バラ科)の花がきれいに咲いていました。それぞれの花の株元に品種名が記載された立て札があり、クリスチャンデオール、マヌウメイヤン、スブニールドウアンネフランク、チンチン、クインバガテル、マサコ(グランタイン)、聖火、ヒストリー、凛などの品種名の花が咲いていました。

この梨園の電話番号は024-591-1661です

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1520553クリスチャンデオール

P1520492_2マヌウメイヤン

P1520490_2スブニールドウアンネフランク

.

P1520506チンチン

P1520522_3クインバガテル

P1520528マサコ(グランタイン)

.

« 一切経山頂上から魔女の瞳(五色沼)を望む | トップページ | 佐藤梨園で、多くの品種のバラの花が咲く »

果物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤梨園でナシの果実が成熟し、バラの花が咲く:

« 一切経山頂上から魔女の瞳(五色沼)を望む | トップページ | 佐藤梨園で、多くの品種のバラの花が咲く »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ