« 阿部一郎邸の座敷で、第8期ふくしま花案内人養成講座第2回講座 | トップページ | イチョウが黄葉する秋の信夫山に、街なか登山 »

2011年10月22日 (土)

福島県立図書館・美術館で、イロハモミジの紅葉が始まる

P1520855(2011.10.20)

福島市森合にある福島県立図書館・美術館でイロハモミジ(カエデ科)の紅葉が始まっていました。奥に見える山は信夫山です。

図書館の裏で、イロハモミジ、カキノキ(カキノキ科)、カツラ(カツラ科)、サクラ(バラ科)、アメリカハナミズキ(ミズキ科)、ミズキ(ミズキ科)などが紅葉し、図書館の脇で、クロガネモチ(モチノキ科)やアカシデ(カバノキ科)の果実が色付き、シラカシ(ブナ科)の果実が鈴なりになっていました。

クロガネモチは岡山県の沿岸部でアクラと呼ばれ、岡山市の市木に指定されています。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1520841イロハモミジの紅葉

P1520842カキノキの紅葉

P1520844カツラの紅葉

.

P1520839サクラの紅葉

P1520845_2アメリカハナミズキの紅葉

P1520846_2ミズキの紅葉

.

P1520857クロガネモチの果実

P1520850アカシデの果実

P1520848_3シラカシの果実

« 阿部一郎邸の座敷で、第8期ふくしま花案内人養成講座第2回講座 | トップページ | イチョウが黄葉する秋の信夫山に、街なか登山 »

信夫山・岩谷観音・古関裕而記念館」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県立図書館・美術館で、イロハモミジの紅葉が始まる:

« 阿部一郎邸の座敷で、第8期ふくしま花案内人養成講座第2回講座 | トップページ | イチョウが黄葉する秋の信夫山に、街なか登山 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ