« フォレストパークあだたらで、ツチアケビの果実が赤茶色に色付く | トップページ | 福島市小鳥の森で、アオハダの果実が赤く色付く »

2011年8月31日 (水)

福島市小鳥の森で、コバギボウシやキツネノカミソリの花が咲く

P1500788(2011.8.28)

福島市山口にある福島市小鳥の森で、コバギボウシ(ユリ科)の花が群生して咲いていました。この花の花言葉は「沈静、静かな人」です。

この森では、キツネノカミソリ(ヒガンバナ科)の花も群生して咲き、ミズヒキ(タデ科)、シラヤマギク(キク科)、オオバコ(オオバコ科)、オトコエシ(オミナエシ科)、イヌタデ(タデ科)などの花などが咲いていました。

モウソウチクの竹藪で、メジロ(メジロ科)の群れが飛び交っていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1500786コバギボウシの花

P1500817群生して咲くキツネノカミソリの花

P1500823キツネノカミソリの花

.

P1500771ミズヒキの花

P1500810シラヤマギクの花

P1500787オオバコの花

.

P1500825オトコエシの花

P1500785イヌタデの花

P1500801_2モウソウチクに止まるメジロ

« フォレストパークあだたらで、ツチアケビの果実が赤茶色に色付く | トップページ | 福島市小鳥の森で、アオハダの果実が赤く色付く »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森で、コバギボウシやキツネノカミソリの花が咲く:

« フォレストパークあだたらで、ツチアケビの果実が赤茶色に色付く | トップページ | 福島市小鳥の森で、アオハダの果実が赤く色付く »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ