« 吾妻の駅「ここら」に七夕飾りがあり、直売所にサクランボが並ぶ | トップページ | 一切経山の斜面から轟音をたてて噴気が立ちのぼる »

2011年7月 5日 (火)

浄土平から鎌沼にゆく登山道脇にイワカガミの花が咲く

P1480098(2011.7.1)

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイラインの浄土平から鎌沼にゆく登山道の脇にイワカガミ(イワウメ科)の花が沢山咲いていました。ゴゼンタチバナ(ミズキ科)、ツマトリソウ(サクラソウ科)の花も咲いていました。

姥ケ原で、チングルマ(バラ科)の花が沢山咲き、鎌沼の畔で、コバイケイソウ(ユリ科)の花が咲き、鎌沼の近くで、ワタスゲ(カヤツリグサ科)の果穂が沢山風になびいていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1480090_2イワカガミの花

P1480033ゴゼンタチバナの花

P1480034ツマトリソウの花

.

P1480070チングルマの花

P1480059チングルマの花

P1480071コバイケイソウの花
.

.

P1480078ワタスゲの群生地

P1480082水辺のワタスゲ

P1480087ワタスゲの果穂

« 吾妻の駅「ここら」に七夕飾りがあり、直売所にサクランボが並ぶ | トップページ | 一切経山の斜面から轟音をたてて噴気が立ちのぼる »

磐梯吾妻スカイライン」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浄土平から鎌沼にゆく登山道脇にイワカガミの花が咲く:

« 吾妻の駅「ここら」に七夕飾りがあり、直売所にサクランボが並ぶ | トップページ | 一切経山の斜面から轟音をたてて噴気が立ちのぼる »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ