« 東北地方太平洋沖地震で土砂崩れが発生し国道4号をふさぐ | トップページ | ハクチョウが縦長に並んで羽を休め、カモが岸辺でひなたぼっこ »

2011年3月14日 (月)

花見山公園でサンシュユの花がまもなく開花

P1410824 (2011.3.13)

福島市渡利にある花見山公園でサンシュユ(ミズキ科)の蕾が大きく膨らんでいました。間もなく開花することでしょう。

この公園ではヒュウガミズキ(マンサク科)の蕾も大きく膨らみ、中から黄色い花弁が覗いていました。コウバイ(紅梅、バラ科)は花数が増し、ハクバイ(白梅、バラ科)の花は見頃を迎えていました。マンサク(マンサク科)やロウバイ(ロウバイ科)の花は咲き続けていました。散策路の脇にクリスマスローズ(ヘルボルス、キンポウゲ科)の可愛い花が咲いていました。

11日の東北地方太平洋沖地震で、レンギョウ畑脇の散策路や頂上展望台石碑辺りが地割れしていました。

頂上展望台から雪化粧された吾妻連峰の一切経山(1948.8m)や家形山(標高1877m)などがよく見えていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1410831 ヒュウガミズキの蕾

P1410870 コウバイの花と蕾

P1410855_2 ハクバイの花

.

P1410813 マンサクの花

P1410757_3 ロウバイの花

P1410761 クリスマスローズの花

.

P1410777レンギョウ畑脇の散策路が 地割れ

P1410802_2 頂上展望台の石碑辺りが地割れ

P1410788  雪化粧された一切経山(左)と家形山(右)

« 東北地方太平洋沖地震で土砂崩れが発生し国道4号をふさぐ | トップページ | ハクチョウが縦長に並んで羽を休め、カモが岸辺でひなたぼっこ »

花見山公園・渡利周辺」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

無事で安心しました。
いろいろ大変だと思いますが、元気を出してがんばってください☆
ブログ更新されているとほっとします。

さよ・よし・えみ 様
コメント有難う。本棚が倒れ、食器棚の扉が開いて多くの食器が壊れましたが、家族や家屋は無事です。
福島第一原子力発電所の事故が拡大しており、現地から約60km離れていますが、大変心配しており、外出を控えて、早く終息して欲しいと祈っています。
                      アメセル

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花見山公園でサンシュユの花がまもなく開花:

« 東北地方太平洋沖地震で土砂崩れが発生し国道4号をふさぐ | トップページ | ハクチョウが縦長に並んで羽を休め、カモが岸辺でひなたぼっこ »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ