« 雪が降る日の風景 | トップページ | 、「安寿と厨子王物語由来の地」石碑 の除幕式 »

2011年1月24日 (月)

福島市小鳥の森でフキノトウが顔を出す

P1380704 (2011.1.23)

福島市山口にある福島市小鳥の森のネイチャーセンターの近くにある雪が積もった湿地で、フキノトウが顔お出していました。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1101231qUvFfM.html

近くの池には氷が張っていました。

ネイチャーセンターの観察窓の外にある給餌台にはヤマガラ(シジュウカラ科)、シジュウカラ(シジュウカラ科)、カワラヒワ(アトリ科)、シメ(アトリ科)がつぎつぎ飛んで来て、ヒマワリの種をくわえて飛んでゆきました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1380705 雪が積もった湿地

P1380706 氷が張った池

P1380685木の 枝にとまったヤマガラ

.

P1380694_2 ヒマワリの種をくわえたカワラヒワ

P1380678 シメ(手前)とカワラヒワ(奥)

P1380659 シジュウカラ(手前)とヤマガラ(奥)

« 雪が降る日の風景 | トップページ | 、「安寿と厨子王物語由来の地」石碑 の除幕式 »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森でフキノトウが顔を出す:

« 雪が降る日の風景 | トップページ | 、「安寿と厨子王物語由来の地」石碑 の除幕式 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ