« 福島県知事公館でイロハモミジが鮮やかに紅葉 | トップページ | 今年最後の黄葉?嶽駒神社のイチョウ »

2010年12月 2日 (木)

あぶくま親水公園脇の阿武隈川でハクチョウやカモの数が増す

P1360147 (2010.11.29)

福島市渡利にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川でオオハクチョウ(カモ科)、コハクチョウ(カモ科)、オナガガモ(カモ科)、ヒドリガモ(カモ科)、キンクロハジロ(カモ科)などの数が増し、新しくマガモ(カモ科)やオオハクチョウの幼鳥が仲間入りしてにぎやかになっていました。

オオハクチョウの幼鳥4羽が2羽の親鳥と一緒に、他の集団と少し離れて休んでいました。この6羽は1家族なのかな?

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1360196 マガモ(中央)とオナガガモ

P1360203コハクチョウとオナガガモ

P1360161 オオハクチョウとオナガガモ

.

P1360206 ヒドリガモ

P1360157 オオハクチョウの幼鳥4羽と親鳥2羽

P1360170飛び立つオナガガモ

« 福島県知事公館でイロハモミジが鮮やかに紅葉 | トップページ | 今年最後の黄葉?嶽駒神社のイチョウ »

あぶくま親水公園・白鳥・鴨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あぶくま親水公園脇の阿武隈川でハクチョウやカモの数が増す:

« 福島県知事公館でイロハモミジが鮮やかに紅葉 | トップページ | 今年最後の黄葉?嶽駒神社のイチョウ »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ