« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

黒岩虚空蔵前にある阿武隈川の岩場にカワウがとまる

P1320750 (2010.10.21)

福島市黒岩の黒岩虚空蔵前にある阿武隈川の岩場に、カワウ(ウ科)がとまり羽を休めていました。

福島市岡島にある安洞院の駐車場で、カラマツ(マツ科)の先にモズ(モズ科)がとまって、大きな声で鳴いていました。

福島市上名倉にある福島市民家園で、木の枝にエナガ(エナガ科)がとまっていました。

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川ではハクチョウ(カモ科)とカモ(カモ科)の数が増し、キンクロハジロ(カモ科)とマガモ(カモ科)が新しく仲間入りしていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

  黒岩虚空蔵前にある阿武隈川P1320749

P1320809カラマツの先にとまったモズ

P1320367 木の枝にとまったエナガ

.

P1330024 阿武隈川のハクチョウとカモたち

P1330027 キンクロハジロ(♂)

P1330032 マガモ(♂)

2010年10月30日 (土)

青空に舞う鳩の群れ

P1330214_2 (2010.10.29)

福島市大森で、白い雲が浮かぶ青空にドバト?(鳩、ハト科)の群れが舞っていました。この群れは電線にとまり、次々と稲を刈り取った水田に降りて、稲株の間を歩いて、餌を探していました。

初冠雪の吾妻小富士の雪はすでに消えていましたが、まだ雪をかぶっている一切経山の左斜面っから白い噴気が勢いよく出ていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1330209_2青空を舞う鳩の群れ

P1330201_2電線に止まる鳩の群れ

P1330207_2 水田に降りる鳩たち

.

P1330219_2 稲株の間を歩いて餌を探す鳩の群れ

P1330226_3 吾妻小富士(左)と雪をかぶった一切経山(右)

P1330197_2 一切経山左斜面から出る噴気

2010年10月29日 (金)

西工業団地東側道路にあるケヤキ並木の紅葉が見頃

P1330081    (2010.10.27)

福島市庄野の西工業団地東側道路にある街路樹のケヤキ(ニレ科)並木が赤や黄色に紅葉して、とてもきれいでした。この団地にある㈱沖データ福島事業所のサクラ(バラ科)もきれいに紅葉していました。

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のカツラ(カツラ科)の紅葉が淡い赤味のある黄色に紅葉してとてもきれいになっていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1330086 ケヤキ並木の紅葉

P1330090ケヤキ並木の紅葉

P1330145 ケヤキの紅葉

.

P1330092サクラの紅葉

P1330111_2 カツラの紅葉

P1330139_2カツラの紅葉

2010年10月28日 (木)

吾妻小富士の初冠雪とあづま総合運動公園の紅葉

P1330070 (2010.10.27)

福島市大森から吾妻小富士を望む。26日、吾妻連峰に初雪が降り、27日の朝、雪化粧された吾妻小富士が姿を見せていました。手前に見える黄葉した大きな木は大森城山公園にあるプラタナス(スズカケノキ科)です。

福島市佐原のあづま総合運動公園にあるイチョウ(イチョウ科)並木の黄葉が進み、そろそろ見頃になってきました。この公園にあるイタヤカエデ(カエデ科)やトチノキ(トチノキ科)の紅葉もきれいになってきました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1330069 雪化粧された吾妻小富士と一切経山

P1330105 あづま総合運動公園のイチョウ並木の黄葉

P1330108イチョウの黄葉

.

P1330124 あづま総合運動公園のイタヤカエデの紅葉

P1330126 イタヤカエデの紅葉

P1330133 トチノキの紅葉 

2010年10月27日 (水)

飯坂町の天王寺でモミジの頂上付近が紅葉

P1320867 (2010.10.23) 

福島市飯坂町にある天王寺で、モミジの頂上付近が赤く紅葉していましたが、大イチョウの黄葉はまだわずかに色付いた程度でした。大イチョウはこれから黄葉が進み、11月中旬頃には鮮やかな黄色になることでしょう。

福島市宮代の泉性院にある駒つなぎのイチョウも枝先の葉が少し色付いた程度でした。このイチョウは松川の合戦(1601年)の時、伊達政宗が馬を繋いで、陣を構えて作戦を練ったっところと伝えられています。

福島市飯坂町の乙和公園にある大イチョウは少し黄く色付き始めていました。近くにある飯坂学習センターの駐車場脇の花壇ではコマクサの花が咲き、サルビアやマリーゴールドの花が元気よく咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320869 天王寺にあるモミジの頂上付近の紅葉

P1320866天王寺の大イチョウ

P1320850政宗駒つなぎのイチョウ

.

P1320853 乙和公園の大イチョウ

P1320859 コマクサの花

P1320862 花壇に咲くサルビヤとマリーゴールドの花

2010年10月26日 (火)

鳳鳴四十八滝と仙台市水道記念館の登録有形文化財施設

P1320735_2 (2010.10.20)

仙台市青葉区作並の国道48号沿いにある鳳鳴四十八滝周辺の紅葉はまだ始まったばかりでした。

仙台市青葉区熊ケ根にある仙台市水道記念館には登録有形文化財として登録された12の施設があります。このうち青下第一ダム(昭和9年完成)、青下第一ダム取水塔(昭和8年完成)、青下第一ダム旧管理事務所(昭和8年完成)などをふくしま花案内人の皆さんと一緒に見学しました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320728鳳鳴四十八滝の一つ

P1320742   

鳳鳴四十八滝の一つ

P1320737鳳鳴四十八滝の上部山斜面の紅葉

.

P1320723青下第一ダム

P1320722 青下第一ダム取水塔

P1320716青下ダム旧管理事務所

2010年10月25日 (月)

鹿島神社で岡山の水かけ祭を見る

P1320928 (2010.10.24)

福島市岡島にある鹿島神社で、岡山の水かけ祭(県指定重要無形文化財)が行われていました

この祭りは無病息災を願って毎年10月第4日曜日に行われ、800年以上前から引き継がれてきたもので水屋(座敷)に氏子総代・中老・世話人が着座し、謡曲「高砂」を謡い、神酒二献が回ると水かけになります。

若者が大桶と小桶に水を入れて水屋の前で待機し、氏子総代と若者の「水だー」との声で、水屋に向けて、水かけが始まり、水屋の戸がなくなると、水屋の中からも応戦して、両者の水が中央でぶつかっていました。この間に切りもちがまかれ、水が無くなると、頭前(とうまえ、祭礼の主宰者)や新婿などが次々と藁と一緒に大桶に入れられる「桶入れ」が行われた後、万歳を三唱して終了しました。

水かけが終わると見物客たちに、どぶろく(濁酒、御神酒として醸造が公許されている)や漬物の接待がありました。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1010241UYbeK1.html

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320891 神輿が神社に 戻る

P1320905 若者が桶に水を入れて待機

P1320912  水屋に水をかける

.

P1320932 水屋の内から応戦

P1320974 大桶に新婿を入れる

P1320984 どぶろくと漬物の接待を受ける参加者たち

2010年10月24日 (日)

文知摺観音でイロハモミジの紅葉が始まる

P1320801 (2010.10.21)

福島市山口にある文知摺観音(市指定史跡及び名勝)でイロハモミジモミジ(カエデ科)の紅葉が始まっていました。11月中旬頃に見頃を迎えることでしょう。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1010232CpgnLB.html

福島市黒岩にある黒岩虚空蔵(市指定史跡及び名勝)、福島市杉妻にある紅葉山公園のイロハモミジはいずれも紅葉が始まったばかりでした。

福島市渡利の茶屋沼にあるカツラ(カツラ科)の上部は紅葉が進み、見頃を迎えていましたが、下部の紅葉は少し遅れていました。

福島市岡島にある安洞院で、ケヤキ(ニレ科)の紅葉が進み、きれいに色付いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320802 文知摺観音のイロハモミジ

P1320752 黒岩虚空蔵のイロハモミジ   

P1320828紅葉山公園のイロハモミジ

.

P1320767 茶屋沼のカツラ

P1320762茶屋沼のカツラ

P1320812 安洞院のケヤキ

2010年10月23日 (土)

花見山公園でジュウガツザクラが元気よく咲く

P1320637 (2010.10.19)

福島市渡利にある花見山公園のジュウガツザクラ(八重咲き、バラ科)が元気よく咲いていました。今は花数が少ないですが、蕾が沢山付いていたので、これから順次開花し花数を増すことでしょう。

この公園ではチャノキ(ツバキ科)の花が咲き、ナンテン(メギ科)の果実が色付き、サンゴカク(カエデ科)、ミズキ(ミズキ科)などの紅葉が進んでいました。

10月19日に阿部邸のお座敷で、第7期ふくしま花案内人養成講座が開催され、花見山公園 園主・阿部一郎さんが講師を務められて、花見山公園の歴史や花畑を一般に無料で放して「お花を気兼ねなく自由に見て楽しんで頂きたい」という思いをお話されていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320643 ジュウガツザクラの花

P1320645チャノキの花

P1320650ナンテンの果実

.

P1320655 サンゴカクの紅葉

P1320648 ミズキの紅葉

P1320658 ふくしま花案内人養成講座でお話される阿部一郎園主

2010年10月22日 (金)

あぶくま親水公園脇の阿武隈川にコハクチョウが飛来

P1320779 (2010.10.21)

福島市岡部にあるあぶくま親水公園脇の阿武隈川にコハクチョウ(カモ科)が4羽飛来して羽を休めていました。ここにはオナガガモ(カモ科)、ヒドリガモ(カモ科)、ホシハジロ(カモ科)などのカモたちも飛来して、コハクチョウと一緒に羽を休めていました。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1010211xK7VK7.html

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320778 コハクチョウとカモたち

P1320774 コハクチョウ

P1320783 オナガガモ(♂)

.

P1320785 オナガガモ(♀)

P1320797

ヒドリガモ(♂)

P1320788 ホシハジロ(♂)とオナガガモたち

2010年10月21日 (木)

街路樹のトウカエデが色付く

P1320493 (2010.10.18)

福島市成川の国道115号沿いにある街路樹のトウカエデ(カエデ科)が色付いていました。

福島市吉倉の道路脇にある街路樹のケヤキ(ニレ科)が色付いてきました。

福島市佐原のあづま総合運動公園にあるイチョウ(イチョウ科)並木の黄葉が進み、カツラ(カツラ科)の紅葉が見頃を迎えていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320490_2 トウカエデの紅葉

P1320485 ケヤキ並木の紅葉

P1320456 紅葉したケヤキの葉

.

P1320451 イチョウ並木の黄葉

P1320467 カツラの紅葉

P1320470

紅葉したカツラの葉

2010年10月20日 (水)

ふくしまスカイパークでエアロスピリッツ・リンゴ祭り

P1320072 (2010.10.16)

福島市大笹生のふくしまスカイパークで、10月16日に「エアロスピリッツ・リンゴ祭り」が行われ、パラモーターのエアショーが行われていました。

ユルギス・カイリスパイロットによるエアロバティクス(曲技飛行)のエアショーが行われ、日本のエアロパティクス第一人者の室谷義秀パイロットとユルギス・カイリスパイロットがステージで挨拶をされ、日本宇宙少年団 福島分団・きぼうの皆さんがステージで話を聞いていました。

ステージではインザウインドの演奏が行われ、飲食の屋台店の前は多くの人で賑わっていました。

福島県防災ヘリコプターによるたんかのつり上げなど災害救助作業のデモが行われ、ステージではミスピーチキャンペンクルーが参加して主催者の挨拶が行われていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320059パラモーターのエアショー

P1320096 エアロパティクスに向う飛行機

P1320107 エアロバティクス、垂直に上昇

P1320032 室屋義秀パイロットとユルギス・カイリスパイロット(左)

P1320030 日本宇宙少年団 福島分団・きぼうの皆さん

P1320064インザウインドの演奏

.

P1320144 福島県防災ヘリコプターによるたんかのつり上げ

P1320165 ミスピーチキャンペンクルーが参加して主催者の挨拶

P1320179屋台店の賑わい

2010年10月19日 (火)

磐梯吾妻スカイラインの紅葉はつばくろ谷辺りが見頃

P1320506 (2010.10.18)

福島市庭坂にある磐梯吾妻スカイラインで、つばくろ谷(標高1,200m)辺りの紅葉が美しく見頃を迎えていました。

つばくろ谷展望台から不動沢橋を眺めると周辺の紅葉がとてもきれいでした。

不動沢橋から山側を眺めると、つばくろ谷展望台の真下に滝が見え、展望台の脇にも小さな滝が見えていました。

つばくろ谷から少し登り、天狗の庭(標高1,357m)辺りではナナカマド(バラ科)が真赤に紅葉してとてもきれいでした。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320499 不動沢橋周辺の紅葉

P1320553 つばくろ谷展望台の真下に見える滝

P1320561つばくろ谷展望台脇に見える小さな滝

P1320614 天狗の庭辺りの紅葉

P1320608 天狗の庭辺りの紅葉(奥の山は吾妻小富士)

P1320618ナナカマドが真赤に紅葉

2010年10月18日 (月)

四季の里近くの畑でコスモスの花が見頃

P1320478 (2010.10.17)

福島市荒井にある四季の里近くの畑で、コスモス(キク科)の花が美しく咲き、見頃を迎えていました。

コスモス畑の周辺には公園、レストラン、工芸館などがある四季の里、春にイチゴ狩りが行われる温室、水稲の刈り採り作業が終わった水田がありました。

道路の歩道脇に植栽されたドウダンツツジ(ツツジ科)が紅葉し、道路脇のフェンスに絡んだアサガオ(ヒルガオ科)の花が元気よく咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1320482 コスモスの花

P1320476コスモスの花と 四季の里の建物

P1320473 コスモスの花と温室

.

P1320484_2 コスモスの花と水田

P1320475 紅葉したドウダンツツジ

P1320474 道路脇のフェンスに咲いたアサガオの花

2010年10月17日 (日)

大森城山公園でプラタナスの葉が黄葉する

P1310985_2 (2010.10.15)

福島市大森の大森城山公園で、プラタナス(スズカケノキ科)の葉が黄葉し、この木の枝に丸い果実がぶら下がっていました。

この公園ではハウチワカエデ(カエデ科)、イロハモミジ(カエデ科)、ソメイヨシノ(バラ科)などの紅葉が始まり、ミズキ(ミズキ科)の花柄が紅色に色付いていました。11月上旬にはイロハモミジなどの紅葉が見頃を迎えることでしょう。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310990 黄葉したプラタナスの葉

P1320002_2 プラタナスの果実

P1310996紅葉が始まったハウチワカエデ.

.

P1310981_3 紅葉が始まったイロハモミジ

P1320007_3 紅葉したソメイヨシノ

P1320008_2紅色に色付いたミズキの花柄

2010年10月16日 (土)

きぼっこの森でクジャクチョウと出会う

P1310938_2  (2010.10.13)

福島市松川町水原の「道の駅・つちゆ」の隣にある「きぼっこの森」のあづま屋で休んでいると、クジャクチョウ(タテハチョウ科)が飛んできて、案内板の枠にとまり、羽を休めていました。

この森ではハウチワカエデ(カエデ科)が紅葉し、ガマズミ(スイカズラ科)の果実が赤く色付いていました。谷間のススキが白い穂をなびかせていました。

箕輪山(1,728m)が近くに見え、その山肌が紅葉してきれいでした。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

クジャクチョウの成虫P1310926_2 

P1310943 紅葉したハウチワカエデ

P1310944 紅葉したハウチワカエデ

.

P1310948ガマズミの果実

P1310949谷間で ススキの白い穂がなびく

P1310917

箕輪山の紅葉

2010年10月15日 (金)

吾妻の駅「ここら」で草物盆栽を展示

P1310967 (2010.10.13)

福島市在庭坂にある吾妻の駅「ここら」の多目的休憩施設で、草物盆栽・風趣展が行われていました。この風趣展は近くの梅津天声園の梅津朝雄さんが席主として出展され、盆栽は花や葉のきれいさだけを鑑賞するものでなく、もっと大きな「自然の美」を、鉢の上に表現しようとする芸術ですとコメントされていました。

農産物直売所ではりんご(陽光、紅玉、新世界、アルプス乙女など)、かき(刀根早稲)、あけび、なし(南水、かおり梨、豊水、二十世紀)などが販売されていました。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1010141XpK1V5.html

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310966草物盆栽 の展示

P1310960 草物盆栽 

P1310958草物盆栽

.

.

P1310971 りんご(陽光)

P1310974 かき(刀根早稲)

P1310975 あけび

2010年10月14日 (木)

あだたらエクスプレス山頂駅辺りの紅葉が見頃

P1310875 (2010.10.13)

二本松市奥岳温泉のあだたらエクスプレス山頂駅辺りで、紅葉が見頃を迎えてました。

奥岳温泉駐車場から見る篭山辺りの紅葉がとてもきれいでした。

あだたら渓谷自然遊歩道入口辺りにあるヤマブドウ、ツタウルシ、リョウブなどが紅葉し、オオカメノキの果実が赤や黒に色付いていました。

あだたらエキスプレス山麓駅前でコスモスの花が沢山咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310873 篭山辺りの紅葉

P1310879 紅葉したヤマブドウ

P1310908 紅葉したツタウルシ

.

P1310903 紅葉したリョウブ

P1310881 オオカメノキの果実

P1310910山麓駅前に咲くコスモスの花

2010年10月13日 (水)

福島稲荷神社秋例大祭の連山車

P1310686 (2010.10.10)

福島市栄町の駅前通りが通行止になり、福島稲荷神社秋例大祭の連山車(れんだし)に、20基の山車(だし)がちょうちんで飾られ、勢ぞろいしていました。

この連山車に参加した山車は清明町、荒町、御倉町・柳町、五月町、早稲町、中町、栄町、本町、置賜町、大町、北町、陣場町、万世町、新町、天神町、宮下町、矢剣町、太田町、三河町など市中心部の氏子町会で、連山車の開会宣言の後、氏子町会ごとに自慢のお囃子を披露した後、三河町若連の山車を先頭に順次連なって福島稲荷神社に向けて運行しました。

山車の屋根上には女性たちが陣取り、威勢よくかけ声をかけていました。

竹屋旅館など街中には御神燈が灯されていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310689 山車の屋根上でかけ声をかける女性たち

P1310652山車の屋根上でかけ声をかける女性たち

P1310722山車の屋根上でかけ声をかける女性たち

.

P1310725福島稲荷神社に向う連山車

P1310730 福島稲荷神社に向う連山車

P1310739 福島稲荷神社に向う連山車

.

P1310767大町の東邦銀行本店前を福島稲荷神社に向う連山車

P1310678 佐藤県知事の姿も見えている本部席

P1310771 竹屋旅館前に灯された御神燈

2010年10月12日 (火)

大波住吉神社の三匹獅子舞を見る

P1310613 (2010.10.10)

福島市大波にある大波住吉神社で、三匹獅子舞(福島市指定無形民俗文化財)が行われており、「橋かけ」が舞われていました。

この舞は親獅子役2、子獅子役1、道化役(道六)1の4人で舞い、皆さん小学生で、太鼓役の2人が小学生と中学生だそうです。笛は大人3人が吹いていました。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1010111ilIpcl.html

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310538 お祭りの幟

P1310540 神社の鳥居

P1310561三匹獅子舞

.

.

P1310584 三匹獅子舞

P1310564三匹獅子舞

P1310588 笛を吹く大人たち

2010年10月11日 (月)

ふくしまスカイパークで全日本曲技飛行競技会が開催される

P1310460 (2010.10.10)

福島市大笹生にあるふくしまスカイパークで、第一回全日本曲技飛行競技会が開催されており、小型飛行機が沢山集合して、競技が行われていました。この競技は地上450m~2000mで、縦横各1kmの決められた空域を使って、垂直上昇、垂直降下、宙返りなど決められた課目の技を行い、その正確さが審査されて、点数が決まるそうです。競技に使用されていた機種は複葉機、EXTRA200(曲技用飛行機、ドイツ製)、FA-200(エアロスバル、富士重工業)でした。

競技が始まる頃に低い雲がかかり、競技開始時間を少し遅れ、低い雲が通り過ぎてから競技が始まりました。滑走路の奥には頂上付近が紅葉した美しい高い山が見えていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310504 滑走路に向う複葉機

P1310509 決められた空域で技を行う複葉機

P1310518競技 飛行を終えて着陸する複葉機

.

P1310535競技 飛行を終えて着陸する EXTRA200

P1310532競技 飛行を終えて着陸する FA-200

P1310482 競技の始まりを待つ見物客たち

.

P1310481  競技の始まりを待つ見物客たち

P1310488 滑走路奥に見える高い山

P1310489 頂上付近が紅葉した高い 山

2010年10月10日 (日)

蔵王エコーラインの紅葉は大黒天付近が今見頃

P1310437_2 (2010.10.9)

宮城県蔵王町にある蔵王エコーライン(宮城蔵王)の大黒天(標高1432m)から刈田岳登山道を少し登ると、左側の斜面に鮮やかに紅葉したカエデが点在し、とてもきれいでした。この辺りの紅葉は見頃を迎えていました。滝見台(標高約700m)から大黒天辺りまで霧の中を走行し、大黒天で霧の切れ間に撮影しました。

お釜では小雨が降っていましたがエメラルドグリーンの湖面を見ることが出来ました。刈田駐車場から眺める紅葉も素敵でした。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310432大黒天辺りの紅葉

P1310440 大黒天辺りで霧の中の紅葉

P1310446石造りの小さな大黒様

.

P1310414 お釜

P1310402 お釜行きリフト辺りの紅葉

P1310408 刈田駐車場辺りの紅葉

 

2010年10月 9日 (土)

街路樹のカツラの葉が色付く

P1310366 (2010.10.8)

福島市南中央にある野田中央公園近くで、街路樹のカツラ(カツラ科)が色付いていました。この木はハート型の丸い葉で、秋には黄色く紅葉し、落ち葉は甘い香りがします。

近くにはケヤキ(ニレ科)、ドウダンツツジ(ツツジ科)、アメリカハナミズキ(ミズキ科)の街路樹が植栽されていましたが、いずれの葉も色付いていました。アメリカハナミズキには赤い果実と来年の花芽が付いていました。道路脇にあるお宅で、アサガオ(ヒルガオ科)の花が咲いていました。

福島市光が丘の福島県立医科大学付属病院前にある街路樹のトチノキの葉が薄茶色に色付いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310372 色付いたカツラの葉

P1310353紅葉したケヤキの葉

P1310349紅葉したドウダンツツジの葉

.

P1310351紅葉したアメリカハナミズキの葉と赤い果実、来年の花芽

P1310356アサガオの花

P1310337 色付いたトチノキの葉

 

2010年10月 8日 (金)

あづま総合運動公園でイチョウの葉が色付く

P1310375 (2010.10.8)

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のイチョウ(イチョウ科)並木で、葉が少し色付いてきました。このイチョウ並木は10月30日(土)~11月14日(日)の期間、17時~20時の間ライトアップが予定されています。

この公園ではサクラ(バラ科)の葉、カキノキ(カキノキ科)の葉と果実が色付いていました。

この公園の花壇ではサルビア(シソ科)、シュウメイギク(キンポウゲ科)、マリーゴールド(キク科)などが元気に鮮やかな花を咲かせていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310389サクラの葉が色付く

P1310388カキノキの葉と果実 が色付く

P1310377 サルビアの花

.

P1310378 シュウメイギクの花

P1310381マリーゴールドの花

P1310382 マリーゴールドの花

2010年10月 7日 (木)

留石公園でコスモスの花が沢山咲いて見頃

P1310333 (2010.10.7)

福島市飯野町大久保にある留石公園(とめいしこうえん)で、コスモス(キク科)の花が沢山咲いて見頃を迎えていました。この公園は高橋昭恵さんが所有する桑畑だった畑に、コスモスの種を播き、手入れをして、毎年きれいな花を咲かせているそうです。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1010072bxcewV.html

この公園周辺にはモアイの石、ドンドン山の大石、留石など面白い大きな石がありました。

この公園からUFOふれあい館がある千貫森がよく見えました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310303 遊歩道脇のコスモスの花

P1310317群生するコスモスの花

P1310311 モアイの石

.

.

P1310315 ドンドン山の大石

P1310324 留石と留石公園周辺の案内板

P1310309 千貫森を望む

アメリカハナミズキの果実が赤く色付き、紅葉が始まる

P1310259 (2010.10.6)

福島市大森にある街路樹のアメリカハナミズキ(ミズキ科)の果実が赤く色付き、紅葉が始まっていました。この木は1912年東京市からアメリカワシントンD.Cにサクラ(ソメイヨシノ)を送り、その返礼として1915年に送られて植栽したのが日本では最初です。

アメリカハナミズキの花:http://amecell-garden.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-a7ad.html

道路沿いにある集合住宅の窓際でサフィニア(ナス科)の花が咲き、住宅の玄関でポットマム(キク科)の花が咲いていました。道路脇でセイヨウタンポポ(キク科)の花が咲き、セイヨウタンポポの綿毛(種)もありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310265 アメリカハナミズキの果実

P1310250 紅葉が始まったアメリカハナミズキ

P1310247サフィニアの花

.

P1310256 ポットマムの花

P1310282セヨウタンポポの花

P1310285_2 セイヨウタンポポの綿毛   

2010年10月 6日 (水)

新宿中央公園でキンモクセイの花が満開

P1310225  (2010.10.5)

東京都新宿区西新宿にある新宿中央公園で、キンモクセイ(モクセイ科)の花が満開に咲き、いい香りが漂っていました。

この公園にはアメリカ・マサチューセッツ州より日米両国の親善・友好の象徴として寄贈された、アメリカハナミズキ(ミズキ科)が植栽されており、少し紅葉が始まっていました。

この園内では黄色い八重咲のヤマブキ(バラ科)の花が咲き、近くに太田道潅の像がありました。ヒガンバナ(ヒガンバナ科)、オシロイバナ(オシロイバナ科)などの花も咲いていました。また、新宿ナイアガラの滝、新宿白糸の滝があり、新宿白糸の滝の前にはモニュメント燮がありました。

この公園の近くにある新宿三井ビル54階で、岡山操山高等学校の同窓会があり、参加して素晴らしい景色を眺ることが出来ました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310204アメリカ・マサチューセッツ州より寄贈されたアメリカハナミズキ

P1310201ヤマブキの花

P1310196太田道潅の像

.

P1310227ヒガンバナの花

P1310236 オシロイバナの花

P1310230 新宿ナイヤガラの滝

.

P1310211 新宿白糸の滝

P1310218 モニュメント燮

P1310188新宿三井ビル54階からの眺め

2010年10月 5日 (火)

花見山公園でサンゴカクの紅葉が始まる

P1310143 (2010.10.4)

福島市渡利にある花見山公園で、サンゴカク(モミジ、カエデ科)の紅葉が始まっていました。デショウジョウ(モミジ、カエデ科)はまだ少し黄色く色付いた程度で、これから紅葉が進み、11月中旬頃には見頃を迎えることでしょう。

昨年のデショウジョウの紅葉http://amecell-garden.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-d800.html

この公園ではハクモクレン(モクレン科)の果実が赤く、リキュウバイ(バラ科)の果実が茶色に、シロウメモドキ(モチノキ科)の果実が薄黄緑色に色付き、ヒオトメツバキ(ツバキ科)やチャ(ツバキ科)の蕾が膨らんでいました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310142 デショウジョウの紅葉が少し始まる

P1310169 ハクモクレンの果実

P1310158 リキュウバイの果実

.

P1310175 シロウメモドキの果実

P1310165 ヒオトメツバキの蕾

P1310161_2チャの蕾

.

2010年10月 4日 (月)

フォレストパークあだたらでワレモコウの可愛い花穂が色付く

P1310106 (2010.10.3)

安達郡大玉村玉井にあるフォレストパークあだたらの第2駐車場進入路脇に、ワレモコウ(バラ科)の可愛い花穂が暗紅紫色に色付いていました。この花は花穂の先端から咲き始め、花弁が無く、4個のがく片があります。

ここの敷地内にはミヤギノハギ(マメ科)、ノコンギク(キク科)、アキノキリンソウ(キク科)、ノハラアザミ(キク科)、ブタナ(キク科)、ヤマハッカ(シソ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310111 ミヤギノハギの花

P1310102 ノコンギクの花

P1310001 アキノキリンソウの花

.

P1310011ノハラアザミの花

P1310100 ブタナの花

P1310009 ヤマハッカの花

.

2010年10月 3日 (日)

フォレストパークあだたらでヤマボウシの果実が色付く

P1310087 (2010.10.2)

安達郡大玉村玉井にあるフォレストパークあだたらで、ヤマボウシ(ミズキ科)の果実が沢山みのり、赤橙色に色付いていました。この果実は甘味があり、食べることが出来て、果実酒やジャムにして楽しむことも出来ます。

ここではガマズミ(スイカズラ科)、タラノキ(ウコギ科)、リョウブ(リョウブ科)、フジ(マメ科)などの果実が沢山みのり、ガマズミの果実は赤く、タラノキの果実は黒く色付いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310032 ヤマボウシの果実

P1310089 ヤマボウシの果実

P1310020 ガマズミの果実

.

P1310054  タラノキの果実

P1300997 フジの果実

P1310034 リョウブの果実

2010年10月 2日 (土)

フォレストパークあだたらでイロハモミジが紅葉

P1310071 (2010.10.1)

安達郡大玉村玉井にあるフォレストパークあだたらでイロハモミジ(カエデ科)が一部紅葉していました。

ここではオオモミジ(カエデ科)、ハウチワカエデ(カエデ科)、ニシキギ(ニシキギ科)、リョウブ(リョウブ科)の紅葉が始まっていました。

アカシデ(カバノキ科)の葉にアオクサカメムシ(ミドリカメムシ、カメムシ科)の成虫がとまっていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1310069 紅葉したイロハモミジ

P1310059紅葉したオオモミジ

P1310026紅葉したハウチワカエデ

.

P1310018_2紅葉したニシキギ

P1310064 紅葉したリョウブ

P1310047 アカシデの葉にアオクサカメムシの成虫

2010年10月 1日 (金)

陽林寺でシキザクラの花が咲く

P1300936_2 (2010.9.29)

福島市小田なある陽林寺の境内でシキザクラ(四季桜、バラ科)の花が咲いていました。このサクラはエドヒガンとマメザクラの雑種といわれ、コヒガンザクラ系で、秋と春に一重の花が咲きます。

地図:http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1009301GDKwUf.html

コヒガンザクラ系で秋と春に八重の花が咲くものをジュウガツザクラ(十月桜、バラ科)と呼んでいます。

山門の脇でキンモクセイの花が沢山咲き、いい香りを漂わせていました。境内ではモミジの葉が少し紅葉していました。

福島市黒岩にある黒岩虚空蔵堂の前を流れる阿武隈川が増水して、川幅が広くなっており、岩の上でカワウが羽を休めてました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1300944_2 陽林寺の山門とキンモクセイの花

P1300939 キンモクセイの花

P1300940 キンモクセイの花

.

P1300946 モミジの葉が少し色付く

P1300955 黒岩虚空蔵堂から阿武隈川を望む

P1300956 阿武隈川の岩で休むカワウ

.

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ