« 花見山公園の頂上展望台から福島市街地と信夫山を望む | トップページ | 旧堀切邸の主屋と大きなシラカシの木 »

2010年9月 8日 (水)

花見山公園でサンシュユの果実が少し色付く

P1300023 (2010.9.5)

福島市渡利の花見山公園で、サンシュユ(ミズキ科)の果実が少し色付いていました。この果実は秋になると赤く色付きとてもきれいになります。

ナンテン(メギ科)の果実も色づき始めていましたが、マンサク(マンサク科)、シロシキブ(クマツヅラ科)の果実はまだ緑色でした。

この園内にはサルスベリ(ミソハギ科)、マツバギク(ハマミズナ科)、ヘクソカズラ(アカネ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1300028ナンテンの果実

P1300021 マンサクの果実

P1300085 シロシキブの果実

.

P1300017サルスベリの花

P1300086 マツバギクの花

P1300027 ヘクソカズラの花

« 花見山公園の頂上展望台から福島市街地と信夫山を望む | トップページ | 旧堀切邸の主屋と大きなシラカシの木 »

花見山公園・渡利周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花見山公園でサンシュユの果実が少し色付く:

« 花見山公園の頂上展望台から福島市街地と信夫山を望む | トップページ | 旧堀切邸の主屋と大きなシラカシの木 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ