« 佐藤芳男邸の花畑で八重咲のコスモスの花が咲く | トップページ | 福島市小鳥の森近くでウワミズザクラの果実が熟す »

2010年8月 1日 (日)

福島市小鳥の森でルリタテハの成虫を見る

P1260461 (2010.8.1)

福島市山口の福島市小鳥の森にあるネイチャーセンターの近くで、コナラ(ブナ科)の葉にルリタテハ(タテハチョウ科)の成虫がとまって羽を休めていました。ルリタテハ幼虫の写真掲載のブログhttp://amecell-garden.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-42ef.html

樹液が出ている木にカナブン(コガネムシ科)の成虫など沢山とまって樹液を吸っており、草むらにイチモンジセセリ(?、セセリチョウ科)の成虫がとまっていました。近くにコバギボウシ(ユリ科)の花が咲いていました。

五本松沼ではカイツブリ(カイツブリ科)が2羽の幼鳥と共に泳いでいました。森のたんぼには絶滅危惧種に指定されているイチョウウキゴケ(イチョウウキクサ、イチョウモ、ウキゴケ科)があり、ガマ(ガマ科)の穂が出ていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260462 樹液を吸うカナブンの成虫たち

P1260465 イチモンジセセリの成虫?

P1260466 コバギボウシの花

.

P1260433カイツブリ

P1260444 イチョウウキゴケ

P1260447 ガマの穂

.

« 佐藤芳男邸の花畑で八重咲のコスモスの花が咲く | トップページ | 福島市小鳥の森近くでウワミズザクラの果実が熟す »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森でルリタテハの成虫を見る:

« 佐藤芳男邸の花畑で八重咲のコスモスの花が咲く | トップページ | 福島市小鳥の森近くでウワミズザクラの果実が熟す »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ