« 旧佐久間邸の堀の脇にハグロトンボがとまる | トップページ | 鬼面山中腹でミヤマシャジンなど多くの花が咲く »

2010年8月 4日 (水)

鬼面山中腹でススキの穂が風になびく

P1260646 (2010.8.3)

福島市土湯温泉町にある鬼面山中腹の展望台付近で、ススキ(イネ科)の穂が風になびいていました。

展望台近くにはホツツジ(ツツジ科)、トモエシオガマ(ゴマノハグサ科)などの花があり、登って来た登山道の脇にはハクサンフウロ(フウロソウ科)、ノアザミ(キク科)、ヨツバヒヨドリ(キク科)、ウツボグサ(シソ科)、ノリウツギ(アジサイ科)、イワガラミ(アジサイ科)などの花があり、オオカメノキ(スイカズラ科)、ツルコケモモ(ツツジ科)、シラタマノキ(ツツジ科)、ツクバネソウ(ユリ科)などの果実がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260652 ホツツジの花

P1260632トモエシオガマの花

P1260606 ハクサンフウロの花

.

P1260665 ノアザミの花

P1260586 ヨツバヒヨドリの花

P1260589 ウツボグサの花

.

P1260558 ノリウツギの花

P1260676 イワガラミの花

P1260670 オオカメノキの果実

.

P1260649_3 ツルコケモモの果実

P1260605 シラタマノキの果実

P1260556 ツクバネソウの果実

« 旧佐久間邸の堀の脇にハグロトンボがとまる | トップページ | 鬼面山中腹でミヤマシャジンなど多くの花が咲く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼面山中腹でススキの穂が風になびく:

« 旧佐久間邸の堀の脇にハグロトンボがとまる | トップページ | 鬼面山中腹でミヤマシャジンなど多くの花が咲く »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ