« 阿武隈川と荒川の合流地点の川原で釣り体験 | トップページ | 佐原堰用水路脇のクズの葉にミヤマアカネがとまる »

2010年7月20日 (火)

地蔵原堰堤を落下する荒川の清流水

P1250408 (2010.7.19)

福島市荒井にある地蔵原堰堤から荒川の清流水が滝のように落下し、とても素敵な眺めでした。この堰堤は1925年に完成し、荒川の治水・砂防事業の中核を成す施設で、国の有形文化財に認定されています。この堰の前に遊歩道が出来て、荒川を渡ることが出来るようになり、とても便利になりました。

この堰堤の脇には佐原堰の取水口が有り、また、この堰堤の下流には荒井堰の取水口がありました。

荒川沿いの遊歩道脇にはコウゾ(クワ科)、ガマズミ(スイカズラ科)、クリ(ブナ科)などの果実がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250411 佐原堰取水口

P1250399 佐原堰用水路の流れ

P1250447 荒井堰取水口

.

P1250438_2 コウゾの果実

P1250439_2ガマズミの果実

P1250445 クリの果実

« 阿武隈川と荒川の合流地点の川原で釣り体験 | トップページ | 佐原堰用水路脇のクズの葉にミヤマアカネがとまる »

荒川・水林自然林」カテゴリの記事

コメント

暑い日が続いていますが、水辺に行くと少しは涼しい気分になりますよね。熱中症に気をつけて楽しい投稿を続けてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵原堰堤を落下する荒川の清流水:

« 阿武隈川と荒川の合流地点の川原で釣り体験 | トップページ | 佐原堰用水路脇のクズの葉にミヤマアカネがとまる »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ