« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

佐藤芳男邸の花畑で八重咲のコスモスの花が咲く

P1260268 (2010.7.29)

福島市荒井にある佐藤芳男邸の花畑「花のまちチャレンジ認定ガーデン」で、八重咲のコスモス(ダブルクリック、キク科)の花が咲いていました。

この畑にはヒマワリ(キク科)、ダリア(キク科)、グラジオラス(アヤメ科)、フロックス(ハナシノブ科)、ヒャクニチソウ(ジニア、キク科)などの花が元気よく咲いていました。

ヒマワリは濃い赤紫色(ココア)、オレンジ色(ルビーエクリプス)、八重咲など通常ではあまり見かけない花が咲いていました。また、ヒャクニチソウは大きな花が咲き、ダリア、フロックス、グラジオラスも多くの品種の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260255八重咲きのコスモスの花

P1260252 八重咲きのコスモスの花

P1260253 濃い赤紫色のヒマワリの花

.

P1260251 オレンジ色のヒマワリの花

P1260250 八重咲きのヒマワリの花

P1260264 大きなヒャクニチソウの花

.

P1260259 グラジオラスの花

P1260270ダリアの花

P1260290 フロックスの花

2010年7月30日 (金)

荒井の畑で白いソバの花が満開

P1260294 (2010.7.29)

福島市荒井にある畑で、白いソバ(タデ科)の花が満開に咲き、ミツバチ(ミツバチ科)が沢山きて蜜を吸っていました。奥中央に見える三角形の山は吾妻小富士です。地図http://www.kenovel.com/Maps/07/201/1007293MjiD3b.html

近くの庭でシオカラトンボ(トンボ科)が竹の先にとまって羽を休めており、ナンテン(メギ科)の花にマルハナバチの仲間(?、ミツバチ科)がきて蜜を吸っていました。

道路脇にはヘクソカズラ(ヤイトバナ、サオトメバナ、アカネ科)の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260298 ソバの花

P1260300 ソバ畑

P1260305 ソバの花にとまるミツバチ

.

P1260309 シオカラトンボ

P1260329 マルハナバチの仲間?

P1260296 ヘクソカズラの花

2010年7月29日 (木)

福島市小鳥の森でウバユリの花が咲く

P1260199 (2010.7.27)

福島市山口にある福島市小鳥の森ネイチャーセンターの近くで、ウバユリ(ユリ科)の花が咲いていました。花が満開になる頃には葉が枯れてくることが多いため、歯(葉)のない姥にたとえて名づけられたそうです。

ネイチャーセンター前のベンチにスミナガシ(タテハチョウ科)の成虫が飛んできてとまり、観察広場の草むらにオニヤンマ(オニヤンマ科)の成虫が止まり、トチノキの枝にはセミの抜け殻がありました。樹液が出ている木の幹にスズメバチ(スズメバチ科)の成虫やコガネムシ(コガネムシ科)の成虫がいました。

ネイチャーセンターにカブトムシ(コガネムシ科)などの立体標本が沢山ありました。この標本は福島市の橋本武彦さんが甲虫類の標本作製方法の特許を取って、作製されたものを貸与していただいているそうです。

この森にはトチノキ(トチノキ科)、ウメモドキ(モチノキ科)、チゴユリ(ユリ科)などの果実がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260200スミナガシの成虫

P1260236 オニヤンマの成虫 

P1260242セミのぬけがら

.

P1260226 スズメバチの成虫

P1260231 コガネムシの成虫

P1260209  カブトムシなどの標本

.

P1260245 トチノキの果実

P1260248ウメモドキの果実

P1260219 チゴユリの果実

2010年7月28日 (水)

花見山ウォーキングトレイル駐車場脇でハスの花が咲く

P1260172 (2010.7.27)

福島市渡利にある花見山ウォーキングトレイル駐車場脇のハス池でハス(ハス科)の花がきれいに咲いていました。

近くのお宅の庭にはアスター(キク科)やタチアオイ(アオイ科)の花が咲いていました。花見山公園の池ではスイレン(スイレン科)の花が咲き、鯉が元気に泳いでいました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260186駐車場脇の池に咲くハスの花

P1260176ハスの花

P1260191アスターの花

.

P1260196タチアオイの花

P1260098 スイレンの花

P1260108 池の鯉   

2010年7月27日 (火)

花見山公園で薄緑色のアジサイの花が咲く

P1260075 (2010.7.26)

福島市渡利にある花見山公園の頂上広場を過ぎた辺りに薄緑色のアジサイ(アジサイ科)の花が咲いていました。

公園内の遊歩道は木々の緑に覆われ、アブラゼミ(セミ科)やウグイスの声を聞きながらゆっくり散 策することが出来ました。

この公園にはムラサキシキブ(クマツヅラ科)、サルスベリ(ミソハギ科)、ザクロ(ザクロ科)、ヒメヤブラン(ユリオ科)、ジャノヒゲ(ユリ科)などの花が咲き、ハクモクレン(モクレン科)、マンサク(マンサク科)、ナツハゼ(ツツジ科)などの果実がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1260086_2桜の木にとまって鳴くアブラゼミ

P1260110ムラサキシキブの花

P1260037 サルスベリの花

.

P1260041_2 ザクロの花

P1260053 ヒメヤブランの花

P1260088 ジャノヒゲの花

.

P1260097 ハクモクレンの果実

P1260105 マンサクの果実

P1260067 ナツハゼの果実

2010年7月26日 (月)

紅葉山公園で大きなネムノキに花が咲く

P1250705 (2010.7.23)

福島市杉妻町にある紅葉山公園で、大きなネムノキ(ネムノキ科)に花が沢山咲いていました。

舟場町の国道4号線に街路樹として植栽されているエンジュ(マメ科)に白い花が咲いていました。

舟場町の長楽寺でアオギリ(アオギリ科)に花が咲き、センダン(センダン科)に果実が付いていました。

松川町の松川駅前道路脇にカラスウリ(ウリ科)、ヒルガオ(ヒルガオ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250709 ネムノキの花

P1250688 エンジュの花

P1250689 アオギリの花

.

P1250691 センダンの果実

P1250587 カラスウリの花

P1250590 ヒルガオの花

2010年7月25日 (日)

サルスベリの花が鮮やか

P1250605(2010.7.23)

福島市松川町の奥州八丁目天満宮に近い道路(旧奥州街道)脇のお宅でサルスベリ(ミソハギ科)の花が鮮やかに咲いていました。

近くに西光寺があり、この寺には木造阿弥陀如来座像(県指定重要文化財)がありました。この座像は1755年に東大寺から迎えられたとのことです。

西光寺の入口に、メガネ橋があり、この橋は空石積工法で明治18年(三島県令の時)完成です。

八丁目城跡入口にある盛林寺の境内でキササゲ(ノウゼンカズラ科)の花が咲き、近くの花壇でオミナエシ(オミナエシ科)、ダリア(キク科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250594 奥州八丁目天満宮

P1250615 西光寺の木造阿弥陀如来座像

P1250611 めがね橋

.

P1250622 キササゲの花

P1250619 オミナエシの花

P1250624 ダリアの花

2010年7月24日 (土)

トケイソウの花が咲く

P1250692 (2010.7.23)

福島市舟場町の道路脇にあるお宅のフェンスにトケイソウ(トケイソウ科)の花が咲いていました。この花の名前は花弁が時計の文字盤、3つに分裂した雌シベが時計の長針、短針、秒針のように見える花を咲かせることに由来しています。

近くのお宅のフェンスにはテイカズラ(キョウチクトウ科)の花が咲き、五月町の寺院でハギ(マメ科)の花が咲き、御倉町の阿武隈川畔の花壇でペチュニア(ナス科)、オシロイバナ(オシロイバナ科)、ナデシコ(ナデシコ科)、カンパニュラ(キキョウ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250697 テイカズラの花

P1250660 ハギの花

P1250236  ペチュニアの花

.

P1250242 オシロイバナの花

P1250240 ナデシコの花

P1250238 カンパニュラの花

2010年7月23日 (金)

あづま公園橋から荒川上流を望む

P1250462 (2010.7.19)

福島市上名倉にあるあづま公園橋から荒川上流を望む。奥に見える橋は吾妻小富士橋、左側に水林自然林と四季の里があります。この川の上流には土湯温泉があり、この川の源流は磐梯吾妻スカイラインが通っている鳥子平付近だそうです。

あづま公園橋から下流を望むと福島市街地が見え、中央奥手前に信夫山があり、左側にあづま総合運動公園があります。

荒川のあづま総合運動公園側の土手にはニワフジ(マメ科)、ノイバラ(バラ科)の花が咲いていて、土手の下にはイヌザクラ(バラ科)、ウワミズザクラ(バラ科)、アオダモ(モクセイ科)などの果実が有りました。

イヌザクラとウワミズザクラの果穂はよく似ていますが、イヌザクラは果穂の下に葉が無く、ウワミズザクラは果穂の下に葉が有るので見分けることが出来ます。アオダモの果実は翼果です。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250461あづま公園橋から荒川の下流を望む

P1250464 ニワフジの花

P1250468 ノイバラの花

.

P1250483イヌザクラの果実

P1250486 ウワミズザクラの果実

P1250488 アオダモの果実

2010年7月22日 (木)

寶勝寺でモクゲンジの黄色い花が咲く

P1250030 (2010.7.14)

福島市仁井田にある寶勝寺でモクゲンジ(ムクロジ科)の黄色い花が沢山咲いていました。この木は葉が奇数羽状複葉で、センダンの葉に似ているので、センダン葉菩提樹と呼ばれることもあり、硬い種子が数珠に利用されるので、寺院によく植えられているそうです。

この寺の近くにある花壇でアルストロメリア(ユリ科)、オステオスペルマム(キク科)、モントブレチア(ひめひおうぎずいせん、アヤメ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250037モクゲンジの花

P1250026 黄色い花を付けたモクゲンジの木と鐘楼

P1250025 

寶勝寺の山門と本堂

.

P1250040 アルストロメリアの花

P1250048オステオスペルマムの花

P1250579モントブレチアの花

.

2010年7月21日 (水)

佐原堰用水路脇のクズの葉にミヤマアカネがとまる

P1250393 (2010.7.19)

福島市佐原なある佐原堰用水路脇の草むらでミヤマアカネ(雄、トンボ科)がクズ(マメ科)の葉に止まっていました。このトンボは小川や用水路など水深が浅く穏やかな流水域を好み、未熟なうちは雌雄とも黄褐色で、成熟した雄は全身が赤化するが、雌は橙色が濃くなる程度です。

佐原堰用水路脇でウバユリの蕾が膨らんでいました。

福島市佐原にあるあづま総合運動公園のイチョウ並木でイチョウの果実が大きく成長していました。この公園のせせらぎ桜広場には小川の流れがあり、池にガマの穂があり、木道でハクセキレイの幼鳥が遊んでいました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250389 ミヤマアカネ(雌)

P1250398 ウバユリの蕾

P1250362 イチョウの果実

.

P1250365 せせらぎ桜広場の流れ

P1250368 ガマの穂

P1250363ハクセキレイの幼鳥

2010年7月20日 (火)

地蔵原堰堤を落下する荒川の清流水

P1250408 (2010.7.19)

福島市荒井にある地蔵原堰堤から荒川の清流水が滝のように落下し、とても素敵な眺めでした。この堰堤は1925年に完成し、荒川の治水・砂防事業の中核を成す施設で、国の有形文化財に認定されています。この堰の前に遊歩道が出来て、荒川を渡ることが出来るようになり、とても便利になりました。

この堰堤の脇には佐原堰の取水口が有り、また、この堰堤の下流には荒井堰の取水口がありました。

荒川沿いの遊歩道脇にはコウゾ(クワ科)、ガマズミ(スイカズラ科)、クリ(ブナ科)などの果実がありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250411 佐原堰取水口

P1250399 佐原堰用水路の流れ

P1250447 荒井堰取水口

.

P1250438_2 コウゾの果実

P1250439_2ガマズミの果実

P1250445 クリの果実

2010年7月19日 (月)

阿武隈川と荒川の合流地点の川原で釣り体験

P1250251 (2010.7.18)

福島市御倉町の阿武隈川と荒川の合流地点の川原で、「川辺で釣り体験」のイベントが行われていました。このイベントは御倉邸をメイン会場として行われている「隅畔の夏ふれあいフェスティバル2010」の行事の一つです。写真に見える橋は手前が天神橋で、奥が国道4号の大仏橋です。阿武隈川の水は降雨の影響で濁っていましたが、荒川から流入する水(手前)は青くてとてもきれいでした。

御倉邸では琴の演奏やマジックショーが行われており、陶芸体験、射的、フリーマーケット、かき氷などのコーナーが有りました。家族連れで来られた方が多く、それぞれのコーナーで楽しまれていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250194 琴の演奏

P1250198 マジックショー

P1250181 陶芸体験コーナー

.

P1250206 射的コーナー

P1250228 フリーマーケットのコーナー

P1250220 かき氷のコーナー

2010年7月18日 (日)

フォレストパークあだたらでエゴノキに果実がすずなり

P1250159 (2010.7.17)

安達郡大玉村玉井にあるふくしま県民の森・フォレストパークあだたらで、エゴノキ(エゴノキ科)に果実がすずなりになっていました。この実はヤマガラ(シジュウカラ科)など野鳥の大好物です。

この森にはウツボグサ(シソ科)、ネジバナ(ラン科)、オカトラノオ(サクラソウ科)などの花が咲き、渓流沿いにバイケイソウ(ユリ科)の花が群生していました。

砂防ダムからきれいな水が流れ落ち、ストリームパークでは子供たちが水遊びをしていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250179ウツボグサの花

P1250169 ネジバナの花

P1250155 オカトラノオの花

.

P1250158 群生するバイケイソウの花

P1250152 砂防ダムから流れ落ちる水

P1250171 ストリームパークの渓流で遊ぶ子供たち

2010年7月17日 (土)

ノウゼンカズラの花が美しく、存在を主張

P1250070(2010.7.16)

福島市大森の道路脇にあるお宅の庭でノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科)の花が咲き、美しく、存在を主張しているようでした。

近くのお宅の庭でリョウブ(リョウブ科)、クチナシ(アカネ科)、マサキ(ニシキギ科)などの花が咲き、クチナシの花のいい香りが漂っていました。畑ではナス(ナス科)やトマト(ナス科)の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250087ノウゼンカズラの花

P1250101リョウブの花

P1250097クチナシの花

.

P1250068マサキの花

P1250094 ナスの花

P1250083 トマトの花   

2010年7月16日 (金)

仁井田の花壇でベルガモットの白い花が咲く

P1250057 (2010.7.14)

福島市仁井田の寶勝寺駐車場脇にある花壇にベルガモット(シソ科)の白い花が咲いていました。葉と花はハーブティーに利用され、独特の香りのティーには精神をリラックスさせる効果があるそうです。

この花壇ではハクチョウソウ(白蝶草、アカバナ科)、リアトリス(キク科)、バーベナ(クマツズラ科)、ミソハギ(ミソハギ科)、フロックス(ハナシノブ科)などの花が咲き、近くの道路脇にグラジオラス(アヤメ科)の花が咲いていました。ミソハギは田舎(旧岡山県児島郡興除村)で、お盆のころ咲き、お墓に供えるので、ボニバナといっていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250055 ハクチョウソウの花

P1250051リアトリスの花

P1250053 バーベナの花

.

P1250045 ミソハギの花

P1250058 フロックスの花

P1250042 グラジオラスの花

2010年7月15日 (木)

鶴岡市の致道博物館にある緑濃い酒井氏庭園

P1240993(2010.7.13)

山形県鶴岡市家中新町にある致道博物館に酒井氏庭園(国指定名勝)がありました。この庭園は旧庄内藩主御隠殿の奥座敷の北側にある築山池泉を配した書院庭園です。この庭園の脇にある弥陀来迎板碑は福島市下鳥渡にある下鳥渡供養塔と同じように阿弥陀三尊来迎図が半肉彫りされていました。

この博物館には田麦俣の民家、旧西田川郡役所、旧鶴岡警察署庁舎などがありました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1250005 旧酒井氏庭園

P1250009 弥陀来迎板碑

P1240986 旧庄内藩主御隠殿

.

P1250013 田麦俣の民家

P1240987 旧西田川郡役所

P1240985 旧鶴岡警察署庁舎

2010年7月14日 (水)

オワンクラゲがいる加茂水族館

P1240888 (2010.7.13)

山形県鶴岡市今泉にある加茂水族館にオワンクラゲ(オワンクラゲ科)がいました。このクラゲは緑色蛍光タンパク質(GFP)の働きにより、刺激に反応して生殖腺を青白発光させます。下村脩はこのGFPを発見し、2008年度のノーベル化学賞を受賞しました。

この水族館にはミズクラゲ(ミズクラゲ科)、アカクラゲ(オキクラゲ科)、ビゼンクラゲ(ビゼンクラゲ科)、スナイロクラゲ(ビゼンクラゲ科)、エチゼンクラゲ(ビゼンクラゲ科)などがいました。

アカクラゲは伸びた触手で餌をとらえて口に運ぶため、食事後は触手が縮んでいました。ビゼンクラゲは高級食用クラゲで、スナイロクラゲ、エチゼンクラゲは食用クラゲとして流通していますが安価です。

この水族館の展望台から眺めると、鳥海山が雄大で、近くに美しい海岸と灯台があり、隣の建物の上でウミネコ(カモメ科)が羽を休めていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240908 ミズクラゲ

P1240883 アカクラゲ(食事前)

P1240910  アカクラゲ(食事後)

.

P1240899 ビゼンクラゲ

P1240896 スナイロクラゲ

P1240862_2 エチゼンクラゲ

.

P1240929 鳥海山

P1240936 灯台と海岸

P1240933 ウミネコ

2010年7月13日 (火)

あづま総合運動公園でヤマユリの花が見頃

P1240715 (2010.7.12)

福島市佐原にあるあづま総合運動公園で、ヤマユリ(ユリ科)の白い大きな花が沢山咲いて見頃を迎えていました。7月10日~7月25日の19時~21時に「ヤマユリのライトアップ」を行っています。

この公園にはヤブカンゾウ(ユリ科)、オカトラノオ(サクラソウ科)、タケニグサ(ケシ科)、ヒヨドリバナ(キク科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240769 ヤマユリの花

P1240760 ヤブカンゾウの群生地

P1240746 ヤブカンゾウの花

.

P1240738 タケニグサの花

P1240740 ヒヨドリバナの花

P1240792 オカトラノオの群生地

2010年7月12日 (月)

オカノリの可愛い花が咲く

P1240621 (2010.7.8)

福島市荒井にある畑で、オカノリ(アオイ科)の可愛い花が咲いていました。オカノリの新葉は柔らかくてぬめりがあり、サラダ、浸し物、てんぷら、汁の実などにすると美味しいです。

この畑とその近くの庭ではゲンノショウコ(フウロウソウ科)、ツユクサ(ツユクサ科)、ハキダメギク(キク科)、アサガオ(ヒルガオ科)、キキョウ(キキョウ科)、スカシユリ(ユリ科)、ナスタチューム(キンレンカ、ノウゼンハレン科)の花が咲いていて、ブルーベリー(ツツジ科)、ラズベリー(バラ科)の実が熟して食べ頃になっていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240601 ゲンノショウコの花

P1240622 ツユクサの花

P1240613 ハキダメギクの花

.

P1240607 アサガオの花

P1240629 キキョウの花

P1240628 スカシユリの花

.

P1240611 ナスタチュームの花

P1240625 ブルーベリーの果実

P1240623 ラズベリーの果実

2010年7月11日 (日)

フォレストパークあだたらでナツツバキの白い花が咲く

P1240664 (2010.7.9)

安達郡大玉村玉井にある「ふくしま県民の森・フォレストパークあだたら」で、ナツツバキ(シャラノキ、ツバキ科)の白い花がきれいに咲いていました。

この森ではヤマボウシ(ミズキ科)、アカシデ(カバノキ科)、クワ(クワ科)、マユミ(ニシキギ科)、コゴメウツギ(バラ科)などの果実が有り、クワの果実は濃い紫色の食べ頃のものが沢山有りました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240702ナツツバキの花

P1240673ヤマボウシの果実

P1240676アカシデの果実

.

P1240657 クワの果実

P1240671 マユミの果実

P1240648 コゴメウツギの果実

2010年7月10日 (土)

フォレストパークあだたらでバイケイソウの花が咲く

P1240684 (2010.7.9)

安達郡大玉村玉井にある「ふくしま県民の森・フォレストパークあだたら」で、バイケイソウ(ユリ科)の花が沢山きれいに咲いていました。 

この森ではヤブレガサ(キク科)、ムラサキサギゴケ(ゴマノハグサ科)、ニワゼキショウ(アヤメ科)、カラマツソウ(キンポウゲ科)、ブタナ(キク科)、メマツヨイグサ(アカバナ科)、スイカズラ(スイカズラ科)、マルバイチヤクソウ(イチヤクソウ科)などの花が咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240685 バイケイソウの花

P1240681 ヤブレガサの花

P1240704ムラサキサギゴケの花

.

P1240700 ニワゼキショウの花

P1240698 カラマツソウの花

P1240644ブタナの花

.

.

P1240641 メマツヨイグサの花

P1240645 スイカズラの花

P1240679 マルバノイチヤクソウの花

2010年7月 9日 (金)

磐梯吾妻スカイラインから見た一切経山の噴気

P1240544_3 (2010.7.6)

福島市土湯温泉町にある磐梯吾妻スカイラインの浄土平付近で、一切経山の左斜面からゴーゴーと音を立てて噴出する噴気を望む。

浄土平湿原には川の流れがありました。

このスカイラインのつばくろ谷には橋長170mの不動沢橋が架かっており、谷底をきれいな水が流れていました。

このスカイラインの道脇にはミヤコグサ(マメ科)、オニアザミ(キク科)、イタドリ(タデ科)などの花が沢山咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大面になります)

P1240582 浄土平湿原の中を流れる川

P1240501 つばくろ谷にかかる不動沢橋

P1240502 つばくろ谷の流れ

.

P1240595 ミヤコグサの花

P1240505 オニアザミの花

P1240514 イタドリの花

2010年7月 8日 (木)

浄土平湿原でワタスゲの綿毛が風になびく

P1240570 (2010.7.6)

福島市土湯温泉町の浄土平湿原ではワタスゲ(カヤツリグサ科)の綿毛が風になびいてとてもきれいでした。

この湿原の周辺にはミネヤナギ(ヤナギ科)の綿毛も有り、マルバシモツケ(バラ科)、イソツツジ(ツツジ科)の花が沢山咲き、コバイケイソウ(ユリ)、イワカガミ(イワウメ科)、ハクサンシャクナゲ(ツツジ科)、ネモトシャクナゲ(ツツジ科)、ニッコウキスゲ(ユリ科)などの花がきれいに咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240572 ワタスゲの綿毛

P1240529 ミネヤナギの綿毛

P1240531 マルバシモツケの花

.

P1240549 イソツツジの花

P1240580 コバイケイソウの花

P1240565 イワカガミの花

.

P1240579 ハクサンシャクナゲの花

P1240585 ネモトシャクナゲの花

P1240567 ニッコウキスゲの花

2010年7月 7日 (水)

福島市小鳥の森にオカトラノオの花が咲く

P1240430 (2010.7.6)

福島市山口の福島市小鳥の森でオカトラノオ(サクラソウ科)の花が沢山咲いていました。

この森にはワルナスビ(ナス科)、ムラサキシキブ(クマツズラ科)、アクシバ(ツツジ科)などの花が咲き、アオダモ(モクセイ科)、コウスノキ(ツツジ科)の実が有りました。ルリタテハ(タテハチョウ科)の幼虫もいました。キビタキ(ヒタキ科)がにぎやかに鳴いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240496 ワルナスビの花

P1240495 ムラサキシキブの花

P1240463 アクシバの花

.

P1240467 アオダモの実

P1240478 コウスノキの実

P1240435 ルリタテハの幼虫

2010年7月 6日 (火)

交流施設「旧佐久間邸」がオープン

P1240295_2 (2010.7.4)

福島市佐倉下の交流施設「旧佐久間邸」で、7月4日にオープニングのイベントが行われました。

旧佐久間邸は江戸時代に建築され、270年以上経過した建物と伝えられ、屋敷の周りは荒川の水を引き込んだ堀に囲まれ、見事な石垣と合わせて、庄屋屋敷の面影を残しています。

イベントでは女声合唱、市長挨拶、功労者表彰、テープカット、方木田稲荷太鼓の演奏、餅つき、カブトムシや花苗のプレゼントなどが有りました。

開館時間は9時~17時で、年中無休(臨時休館日がある)、開館時間中は見学自由で、和室と調理室は有料貸し出し、電話番号は024-546-3948です。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240292 長屋門と物置の前 で参加者を迎える

P1240298女声合唱の歌声でイベントがスタート

P1240305 和室で市長挨拶

.

P1240361 方木田稲荷太鼓の演奏

P1240408子供たちの 餅つき

P1240291 駐車場の奥が旧佐久間邸

2010年7月 5日 (月)

四季の里にあるじゃぶじゃぶ池で水と戯れる子供と大人たち

P1240280 (2010.7.3)

福島市荒井の四季の里にあるじゃぶじゃぶ池で、上から降ってくる噴水の水と戯れて、子供も大人もおおはしゃぎしていました。

じゃぶじゃぶ池の後ろにある水車小屋の水車が荒井堰を流れる水の力でゆっくり回っており、荒井堰の流れの脇にはアジサイの花がきれいに咲いていました。芝生の上ではスズメやハクセキレイが飛んで来て遊んでいました。

ガラス製品製作、ガラスの絵付け彫り、こけしの絵付けなどが出来る工芸館に、多くの若者たちが来館していました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240252 じゃぶじゃぶ池の後ろにある水車小屋

P1240264 荒井堰の流れの力で回る水車

P1240268 荒井堰の流れの脇に咲くアジサイの花

P1240269 芝生の上で遊ぶスズメ

P1240271 芝生の上で遊ぶハクセキレイ

P1240272 工芸館を訪れる若者たち

2010年7月 4日 (日)

福島市民家園でザクロの花が見頃

P1240158 (2010.7.3)

福島市上名倉にある福島市民家園でザクロ(ザクロ科)の花がきれいに咲いていました。

ここではアジサイ(アジサイ科)、ガクアジサイ(アジサイ科)、ホタルブクロ(キキョウ科)、リュウノヒゲ(ユリ科)、ソバ(タデ科)などの花が咲いていました。

7月3日、この民家園で、七夕飾作り、七夕お話会や折り紙教室のイベントが行われていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240199 ザクロの花

P1240180 アジサイの花

P1240168 ガクアジサの花

.

P1240191 ホタルブクロの花

P1240221 リュウノヒゲの花

P1240198

ソバの花

.

.

P1240195 七夕飾り

P1240204 七夕のイベントに参加する人

P1240237 折り紙教室

.

.

2010年7月 3日 (土)

大森城山公園から福島市街地を望む

P1240116_3  (2010.7.2)

福島市大森にある大森城山公園の物見櫓から福島市街地を望む。左手前水田の奥に福島西道路の国道115号と交差する白い高架橋が見え、市街地の奥に信夫山が見えていました。

この公園ではでアジサイ(アジサイ科)やガクアジサイ(アジサイ科)の花がきれいに咲き、その脇の遊歩道でハシボソガラス(カラス科)の幼鳥が遊んでいました。

また、コスモスの花が咲き始め、ヒメジョオン(キク科)やアカツメクサ(マメ科)の花が咲いていました。

(小画面の写真はクリクすると拡大画面になります)

P1240148_2 遊歩道脇に咲くアジサイの花

P1240145 アジサイの花

P1240136 ガクアジサイの花

.

P1240140 アジサイの花

P1240146 ガクアジサイの花P1240127

遊歩道で遊ぶハシボソガラスの幼鳥

P1240101_2 コスモス の花

P1240107  ヒメジョオンの花

P1240104アカツメクサの花

2010年7月 2日 (金)

南沢又運動公園でフロックスの花が咲く

P1240049 (2010.67.1)

福島市南沢又の南沢又運動公園にある「花のまちチャレンジ認定ガーデン」にフロックス(ハナシノブ科)の花がきれいに咲いていました。

ここは松川の河川敷で、南沢又運動公園愛護会の皆さんが色んな花を植栽して、四季折々の花を楽しまれています。

この公園ではコスモス(キク科)の花が咲き始めており、マリーゴールド(キク科)、アジサイ(アジサイ科)、マツバギク(ハマミズナ科)、ユリ(ユリ科)、ハナショウブ(アヤメ科)、シラン(ラン科)などの花がきれいに咲いていました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1240073 公園の脇を流れる松川

P1240027 フロックスの花

P1240057 コスモスの花

.

P1240030 マリーゴールドの花

P1240033 アジサイの花

P1240026 マツバギクの花

.

P1240029 ユリの花

P1240036 ハナショウブの花

P1240037_2 シランの花

2010年7月 1日 (木)

新飯野橋から新緑に囲まれた飯野堰堤を望む

P1230940 (2010.6.25)

福島市飯野町にある新飯野橋から新緑に囲まれ、ダムの水を放流している飯野堰堤を望む。

この堰堤は阿武隈川の水を東北電力蓬莱発電所へ送水するために昭和13年に完成し、その時記念事業として、飯野堰堤公園が造成され、今では桜の名所になっています。また、この堰堤の上流部には福島国体でカヌー競技が行われた直線1,000mのカヌーレーシングコース(阿武隈漕艇場)が有ります。

新飯野橋は橋長203mで、平成12年3月に完成し開通しています。

この橋から約1km下流の阿武隈川左斜面には白い葉のマタタビ(マタタビ科)が有りました。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1230938 新飯野橋

P1230958 新飯野橋から阿武隈川の下流方面を望む

P1230965_2 新飯野橋から約1km下流の阿武隈川

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ