« 医王寺の薬師堂と乙和の椿 | トップページ | 花見山公園でサンシュユの花が咲く »

2010年3月11日 (木)

天王寺の観音堂と大イチョウ

P1150627_2

福島市飯坂町の天王寺観音堂がありました。この観音堂は信達三十三観音十一番札所であり、奥州三十三観音十一番札所です。観音堂の傍らに鐘楼大イチョウ(イチョウ科)がありました。秋にはこのイチョウの黄葉がとてもきれいです。

天王寺は約1500年前の開基と伝えられ、飯坂氏の菩提寺です。明治時代に経塚を掘ったところ、1171年に埋められた陶製経筒(国指定重要文化財)が発見され、宝物館に保管されています。

(小画面の写真はクリックすると拡大画面になります)

P1150626本堂

P1150624 山門

P1150635 大イチョウと鐘楼

(2010.3.9雪が降る中撮影)

« 医王寺の薬師堂と乙和の椿 | トップページ | 花見山公園でサンシュユの花が咲く »

飯坂温泉・花ももの里・旧堀切邸・医王寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天王寺の観音堂と大イチョウ:

« 医王寺の薬師堂と乙和の椿 | トップページ | 花見山公園でサンシュユの花が咲く »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ