« 福島市民家園で小正月行事のだんごさし | トップページ | 水林自然林内を通過する荒井堰の流れ »

2010年1月14日 (木)

荒川の地蔵原堰堤

P1130136_2

福島市荒井を流れる荒川(一級河川)に地蔵原堰堤(国登録文化遺産)がありました。この堰堤は荒川治水・砂防の要の施設で、荒川の直轄河川事業で最も早期に着手され、大正14年(1925年)に竣工し、川の流れを固定し、土砂災害から守るいう非常に大切な役割を担っています。

荒川水質は国が管理する全国166の一級河川を対象にした水質調査の結果、平成19年度と平成20年度の2年連続して、全国1位でした。

P1130160地蔵原堰堤付近から荒川の下流を望む

P1130142 荒川にある大きな石

P1130161 荒川の流れ

« 福島市民家園で小正月行事のだんごさし | トップページ | 水林自然林内を通過する荒井堰の流れ »

荒川・水林自然林」カテゴリの記事

コメント

毎日楽しいブログ更新されていて、楽しく拝見させて頂いております。改めて福島の自然は雄大であると感じさせられ、何気ないところに楽しい光景があるのだと思いました。これからもいろいろ楽しい写真を期待しております。

Ken 様
「アメセルのブログ」にご訪問くださいまして有難う。
これからも福島の自然や文化財を季節と共に、少しずつご紹介して行きたいと思っていますので、よろしくお願いします。
「福島市小鳥の森」のホームページで、ライブ映像が見られます。昼間はシジュウカラ、ヤマガラ、シメなどがよく飛んで来るので面白いよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川の地蔵原堰堤:

« 福島市民家園で小正月行事のだんごさし | トップページ | 水林自然林内を通過する荒井堰の流れ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ