« 紅葉したイロハモミジの古木とヒイラギの花 | トップページ | スズメの囁きとタカノツメの黄葉 »

2009年12月 2日 (水)

福島市小鳥の森の竹林と野草の実

P1110383

福島市山口の福島市小鳥の森にあるモウソウチク(イネ科)の竹林が緑色濃くなり、小鳥たちが楽しそうに飛び交っていました。

竹の葉は春に紅葉して落葉し、新葉と入れ替わります。

散策コースの遊歩道脇にジャノヒゲ(ユリ科)、ツルリンドウ(リンドウ科)、コバギボウシ(ユリ科)の実が有りました。

P1110379 ジャノヒゲの実

P1110395

ツルリンドウの実

P1110373 コバギボウシの実

.

(小画面の写真は画面をダブルクリックすると拡大画面になります)

« 紅葉したイロハモミジの古木とヒイラギの花 | トップページ | スズメの囁きとタカノツメの黄葉 »

福島市小鳥の森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島市小鳥の森の竹林と野草の実:

« 紅葉したイロハモミジの古木とヒイラギの花 | トップページ | スズメの囁きとタカノツメの黄葉 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ