« 福島市小鳥の森でキジバトやカワラヒワがお食事中 | トップページ | 福島市民家園のお飾りとミソサザイ »

2009年12月25日 (金)

観音寺の輪蔵とセンダンの実

P1120271

福島市上鳥渡にある観音寺の参道右に大悲堂(観音堂)があり、その奥に山門がありました、ここの山額は板倉藩家老長谷川豹の書です。この寺には明治14年(1881年)に入仏式を挙げた市内随一の輪蔵(回転経蔵、市指定有形文化財)があります。

センダン(センダン科)のが黄色く色付いていました。

P1120275 参道左の建物に輪蔵があり、その奥が本堂

P1030534輪蔵(2009.4.16撮影)

P1120265 山額

P1120261 おそうじ小僧

P1120253 センダンの実

P1120256 

« 福島市小鳥の森でキジバトやカワラヒワがお食事中 | トップページ | 福島市民家園のお飾りとミソサザイ »

陽林寺、陽泉寺、観音寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観音寺の輪蔵とセンダンの実:

« 福島市小鳥の森でキジバトやカワラヒワがお食事中 | トップページ | 福島市民家園のお飾りとミソサザイ »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ