« 秋の吾妻小富士とコスモス | トップページ | ボダイジュの実 »

2009年10月24日 (土)

吾妻小富士と柿

P1080248

福島市荒井ではカキノキ(カキノキ科)が葉を落として、色付いた実が存在をアピールしており、遠くに見える山は中央が吾妻小富士で、その右が一切経山です。

吾妻小富士の右肩から白い煙が出ているのは一切経山の噴気です。地図http://www.kenovel.com/Maps/07/201/09102458u3Ni7p.html

P1080236白い雲がかかった吾妻小富士 P1080253_2           

カキノキは今年伸びた1枝に1個実が付いていました。P1080251

« 秋の吾妻小富士とコスモス | トップページ | ボダイジュの実 »

果物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい写真と解説をその後、毎回楽しく見せていただいております。迅速なアップが大いに役立っているのでは無いでしょうか。それにしても撮影技術とともに、植物に造詣が深いのに感心いたしております。これからは冬の福島を期待しています。

先日は福島においで下さいまして、素晴らしい紅葉の中で楽しいゴルフをご一緒させて頂き、有難うございました。
福島から季節の移り変わりの情報をご案内してゆきますので、また福島の地をお訪ねてくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吾妻小富士と柿:

« 秋の吾妻小富士とコスモス | トップページ | ボダイジュの実 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ